本文へスキップ

2017.06.10

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses コーヴェデイル 2017

コーヴェデイル 2017

バラグラハム・トーマスやヘリテージといった有名なバラを育てたことのある方は多いと思うが、今回紹介する「コーヴェデイル」を育てたことのある方は少ないと思う。イングリッシュローズカタログの後方を担う、比較的なマイナー品種であり、敢えてこのバラを指名買いする人は少ないだろうし、たぶんこのコーヴェデイルをここまで大切に育てているのはボク位なのかもしれない。
半八重咲きのバラであり、色はオーソドックスなピンク。花びらはチャーミングなハート形。開花が進むと奥に美しい黄金のシベを見せてくれ、ポイントが高い。花だけを見ると、本当に愛らしいバラで、無条件で皆様にお勧めしたくなるのだが、このバラはチャーミングな花に似合わないほどに伸長力があり、ステムがメッチャクチャに長い「暴れる君」だったりする。ステムが1mもあるようなこともあり、離れて見るとビョーンビョーンとステムを飛ばしまくった先に花が咲いていることがわかる。ボクはこのバラの性質の事なんて全く考えないで、通路側に植えてしまったので、通るたびに鋭利な棘を付けた枝をどかさなければならなくなった始末。香りは印象が薄く、微香だ。
それでもボクはこのバラの事を非常に気に入っており、冬季にはこの暴れる君の枝を使い切るべく誘引用のポストを建てている。その結果何が起こったかというと、さらに巨大化してしまった。コイツの巨大化を止める事は出来無いし、抑えつけるつもりもない。出来る限り奔放に、大きく育てて上げたいと思わせる・・・、そんなやつなんだ。

バラの撮影データ
撮影日時:2017年5月28日の午前中
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

 

バラ バラの撮影データ
撮影日時:2017年5月31日の早朝
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

 

バラバラの撮影データ
撮影日時:2017年5月31日の早朝
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

 

バラ バラの撮影データ
撮影日時:2017年5月26日の早朝
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

 


<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.