本文へスキップ

2016.05.28

shinzou's Roses コラム

長野県中野市 一本木公園バラ祭り 2016

2016年 長野県中野市 一本木公園バラ祭り

我が家のバラ、shinzou's Roses 2016を連日更新させていただいているが、今回はボクがバラにのめり込むきっかけとなった大切な公園、長野県中野市にある「一本木公園」についてご紹介させていただきたい。バラ公園は全国各地に多くあると思うがどんなに素晴らしくて大きなバラ園がこの世にあったとしても、ボクにとっては「一本木公園のバラ」はあまりにも特別なものである。なぜならばもともとバラには興味がなかったボクが、2008年に訪れた「一本木公園バラ祭り」にてイングリッシュローズに出会ってからというもの「突然変異的に覚醒」してしまい、それから怒涛の如くバラを蒐集し始めたきっかけとなった公園だからだ。もし「はじめてのバラ」を何気なしに買おうと思ったあの時、一本木公園に足を運ばないで一般的なホームセンターなどでバラを入手していたとしたら、ボクの庭は全く違うものとなっていたはずで、またこのshinzou's Rosesもたぶん存在していなかった。なぜあの時、一本木公園バラ祭りまで「はじめてのバラ」の購入は待っておこうと思っていたのかは今となっては思い出せないが、あのとき「一本木公園のバラ祭りまでとりあえず待っておこう。」と漠然と考えていたあの時のボクの「勘」が、その後ここまで影響を与えてしまうなんて夢にも思っていなかったんだ。
今回はそんな一本木公園バラ祭り2016のご様子をお届けしたいと思う。ところで、ボクは2011年から5年間もの間マレーシアに赴任していたのでバラ栽培は中断せざるを得なかったのだが、つまり一本木公園バラ祭りも5年連続足を運ぶことはできていなかった事になる。2016年4月に無事帰国したので、今回は2010年5月以来、丸6年ぶりの一本木公園バラ祭り。会場に着くなり、「も・・・・、こ、ここに戻ってきた!ついに戻ってきた!」と個人的には一般的な来場者の方々よりも感慨深い入場だったりするのだった。

イメージ
「やっぱすげぇ〜!・・・ってか、さらなる成長を遂げている!」とか独り言をぬかしながら写真を撮り歩く。ボクの狭い自宅では絶対にマネできない極致がここにはある。育ちが違う。

撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

ピエール・ド・ロンサール

イメージ 我が家のメインローズにもなっている「ピエール・ド・ロンサール」。最高の状態を最高のレンズで。もはや定番ともいえるバラだが、ボクの持論のうちの一つは「ロザリアンは少し変化球的なバラや最新品種に目がくらみがちだが、そこをぐっとこらえて敢えて定番品種を選び、そのポテンシャルを最大限引き出せるように努力することによって、想像以上の結果が得られるだろう。」というものがある。「ピエール・ド・ロンサール」。そのポテンシャルはやはり別格だ。
撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S Nikkor 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

メアリー・ローズ

イメージ イメージ
イメージバラ園にはド肝を抜かれるようなバラが多数存在している。そのうちの一つがこのメアリー・ローズ。「で・・・、でけぇ!どうなってんの?何をしたらそうなるの!?」十分に与えられたスペースで、最高の環境で育つとここまで大きくなる模様。うらやましいことこの上なし

撮影日時:2016年5月28日
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

ランブリング・レクター

イメージ

つるアイスバーグ

イメージ

2016年5月 一本木公園バラ祭り一番花

イメージこの株元も相当デカい・・・。バラ栽培に勝ち負けはないが、完全に・・・負けだ。上には天井知らずの上があるという現実を見せつけられた瞬間だ。何年ものかわからないんだけど、どうしたらこうなるのか教えてほしい。

2016年5月 一本木公園バラ祭り一番花の香り

イメージ公園はバラの香りで満たされている。大輪に鼻を突っ込んで深呼吸をする図。

アンジェラ

イメージ


中野市小学校前にある超巨大なアンジェラ。高さは10mくらいあると思われる。

撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市小学校前
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

ジュビリー・セレブレーション

イメージボクの中で評価が低いハズのジュビリー・セレブレーションも一本木公園ではこの通り。ジュビリーのお化けみたいなデカさであり、ここまでの巨木になると巨大な大輪でもがっちり支えられるステムとなっており、うつむいてしまうことなく正面から上方を向いて咲いている。蕾の数も半端ない。満開時には相当の景観を作り出すはずだ。

撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

ガード・ルード・ジェキル

イメージイメージ
撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S Nikkor 35mm f/1.4G
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

ウィンドフラワー

イメージ

撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S Nikkor 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

グラハム・トーマス

イメージ「ずるいよな〜・・・。うらやましい。」と思わず声が出てしまったこの景観。最高の環境で、グラハム・トーマスをここまで大きく育てられる。ロザリアンであれば垂涎の環境だ。

撮影日時:2016年5月28日 長野県中野市一本木公園
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S Nikkor 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

2016年5月 一本木公園バラ祭り一番花

イメージ

イメージ イメージ

イメージ一本木公園には様々なバラが栽培されているが、全部をここに掲載することなんて不可能。もし一本木公園に興味がおありの方は、「2016年5月28日〜6月12日」までバラ祭りが開催されているので訪れてみてはいかがだろうか?バラ苗の販売も行っているので、お金を握りしめていくのを忘れずに。

信州なかのバラ祭り

撮影日時:2016年5月28日
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像処理:Adobe Lightroom

イメージ

戦利品

イメージそしてこれが今回(実に何年ぶりだろう・・?)購入したバラ苗がこちら。

「アンジェラ」x2株である。

「何故アンジェラを?しかも2株?」ということについては次回お伝えできればと思っている。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.