本文へスキップ

2016.05.12

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 2016 ストロベリー・ヒル 開花

イメージ2016年5月12日現在、すでに幾つかのバラが開花し始めているのをご紹介しているが、今年は例年と比べて開花が早いようで次から次へと花が開いてきている。今回ご紹介するのはこれまたボクのお気に入り品種である「ストロベリー・ヒル」だ。
イメージ一輪目のストロベリー・ヒル。
その名にふさわしく、まるでイチゴ味のムースのような色を持った花を咲かせる。 不規則な花びらの配列が独特の美しさを醸し出すのに一役買っていると思う。
イメージストロベリー・ヒルのステムはかなり長めだが、花びらがギッチリと詰まっているタイプではないので花が重たくないのでうなだれてしまうことはほとんどなく、最も美しい正面をまっすぐこちらに向けて咲いてくれる。花を観賞するうえで、花がどのような向きで咲いてくれるのかってのは、すごく大事なことだと思う。どんなに美しい花でも、猫背でうつむいていたら魅力は半減だろう。
イメージそうこうしていたら、次の蕾も既に開き始めている。今年のストロベリー・ヒルは「葉の茂り」が弱く、どうしたものか心配しているところなのだが、ストロベリー・ヒルのもう一つの魅力は美しい照り葉。花がない時期でもしっかりと美しいので価値がある。

鋭利な棘とともに、枝を四方八方に伸ばしたがる品種なので取り扱いには注意を要するバラだが、ある程度のスペースを確保できるのであれば、ぜひおすすめしたいバラなのだ。
バラの撮影データ
撮影日時:2016年5月11日の夕方や12日の早朝
撮影機材:Nikon D4
使用レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED および AF-S Nikkor 35mm f/1.4G
現像処理:Adobe Lightroom

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.