本文へスキップ

2016.05.02

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 2016 西側壁面

イメージ「バラに西日はよくない」などと言われることがあるが、我が家の庭の間取りを考えると、南側よりも、東側よりも、西側が最も風通しが良くて植え付け面積を最も広く確保できる。なので「バラに西日はよくない」などと言われても困るわけで、何はともあれ西側にピエール・ド・ロンサールを2株、コンスタンス・スプライを2株、ザ・ジェネラス・ガーデナーを1株植え付けたのが数年前のことである。

そして今2016年5月初旬、西側壁面に植え付けたこれらのバラはボクの期待以上に大きく・頼もしく成長してくれて、「バラに西日はよくない」というのは少なくともボクの庭では当てはまらないということが証明された。
イメージ1枚目の画像をクリックして頂ければ詳細に確認できるが、立派に成長したバラからは無数の蕾が上がってきており、一カ月後には素晴らしい景観を作り出してくれるはずだ。ザ・ジェネラス・ガーデナー以外のバラは一季咲きのバラであり、咲くのは初夏の一回だけなので、5年もの間マレーシアにいたボクはこれらのバラが作り出すその景観を見ることができていなかった。2016年の初夏、5年越しの念願がやっと叶いそうだ。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.