本文へスキップ

2009.12.19

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 2009 久しぶりの積雪

長野の冬は他県に比べて寒いといえるが、ボクの地域はひたすら寒いだけで降雪量自体は少ないと思う。朝起きたら50cmも積もってました。ということは滅多にない。特に、去年(2008年)は暖冬で、雪はほとんど降らずに終わってしまっていた。

そして今年も暖冬という話を聞いていたので、少なくとも12月中は降らないと思っていたのだが、予想に反して12月18日夜に20cm程度の積雪があった。先日からお伝えしているように、11月から冬支度を始め、剪定・誘引をほぼ終わらせている状態となっているが、「いくらなんでも早すぎた」などと少し反省していたところでこの雪である。剪定・誘引されたバラたちはしっかり寒さにあたって、完全なる休眠をしてもらうにはちょうど良いきっかけとなる寒波到来となった。

 

鉢バラ グラハム・トーマスとクラウン・プリンセス・マルガリータ
スキャボロ・フェア エブリン・フォールスタッフ・ストロベリーヒル
今年最後の花となったのは

エデン・ロマンティカ

11月29日から20日間、この一輪が咲き続けている。花もちのよさは他を圧倒する。まるで時間が止まってしまったかのようだ。この調子でいけば、咲いたまま年を越せるかもしれない。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.