本文へスキップ

2009.05.23

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses ポート・サンライト開花 2009

イメージデビッド・オースチン・ロージスより2007年に発表された最新品種、「ポート・サンライト」が開花した。この品種、買う予定は全くなかったのだが、新苗が2,000円という価格で売っていたを見つけてしまい、最新品種と言う触れ込みだけで買ってしまったものである。育てて分かった事だが、ポート・サンライトは他に所有している40品種と比べて異彩を放つ存在であった。

 

イメージ初めてその異端ぶりに気が付いたのは新緑が展開し始めた頃。コンテ・ドゥ・シャンボールやハーロウ・カー等の美しい緑色に混ざって、ドス黒い色をした葉を展開させ始めたのだ。特徴的ではあるが、美しいと言う訳ではない。

 

イメージ次に花を咲かせてみたところ、メッチャ平べったい花を咲かせて驚いた。横から見ると潰れた座布団のようにみえる。中心には申し訳なさ程度の小さなグリーンアイがあって可愛らしい。真正面から見ると、歌舞伎役者の化粧を連想させる花容だ。

ポート・サンライトは明らかに異彩を放っている。

率直な感想は、「衝動買いの割には当たりだった。」である。今シーズンの花は今回限りとし、出来るだけ大きく育てるつもりだ。なお樹勢は非常に強く、一番花が終わりになるのを待ちきれない様子で、早速ベーサルシュートをビュンビュン出しており、急成長の予感である。ちなみに、香りに関する印象は今のところ希薄である。これについては新苗なので仕方なしと言ったところか。そもそも、花だってまだ小さい。来年に大きな期待を寄せる事にしよう。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.