本文へスキップ

2009.03.22

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 2009 スリット鉢

イメージ10号のスリット鉢を10鉢まとめて購入したので、仮植え状態だったり、素焼き鉢に入ったりしていたものを一気に植え付けた。当然のことながら、スリット鉢の底面には大きなスリットが入っていて、赤玉土の小粒・中粒サイズ程度の土はそこからボロボロとこぼれ落ちてしまう。よって、底面に赤玉土の大粒を厚さ4cm程度敷いた。これにより土が下からこぼれ落ちる事が少なくなった。

 

イメージ愛用の(パンクしている)一輪車に、赤玉土(中粒)、牛フン、腐葉土、油粕、骨粉、燐を入れてザクザクと混ぜ合わせる。土が出来たら半分以上終わったようなもので、株を中心にして植えつける。水をタップリやって根と土をなじませて完了。手慣れたものである。

ちなみに、この一輪車が無ければ、ボクの庭作業は成り立たない。金像印のスコップと並んで、最重要アイテムのうちの一つだ。

 

イメージ・ステンレス スチール
・パパ メイアン
・オクラホマ
・ブルー ムーン
・コンテ ド シャンボール
・チャールズレニーマッキントッシュ
・ルージュ ピエール ド ロンサール

このような狭い隙間に並べる事が出来るのは鉢ならでは。7鉢並べても、ガラガラにスペースが余っているから、予算が許す限りは増やし放題である。さらに、旬なものを目立つ所に置くようにすれば、、常に最高の状態の花を楽しめると言う訳だ。
ところで、10鉢あれば当分の間は大丈夫だと思っていたのだが、あっという間に7鉢使ってしまった。あと10鉢は追加購入しなければだめだな。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.