本文へスキップ

2008.11.29

shinzou's Roses コラム

日陰条件への挑戦 ア・シュロップシャー・ラド

イメージ

 

イメージ我が屋と隣家の間に挟まれているCゾーンは限定的な日当たりしか得られないために、何を植えるか悩んでいたのだが、耐陰性があると言われる「ア・シュロップシャー・ラド」を植え付けた。

ちなみに、上の画像にあるように逆側には同じく耐陰性があるつる性品種を植えつけてアーチをかけてみようなどと画策中。アブラハムダービーやジェームズギャルウェイあたりが候補だが、具体的には何も決まっていない状態だ。

来年、この「ア・シュロップシャー・ラド」がどのような成長を遂げるか、そこに注目している。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.