本文へスキップ

2008.10.18

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 中野市一本木公園秋バラ祭り 2008

イメージ長野県中野市にある一本木公園はボクがバラにハマるきっかけとなった公園である。もしあの時、一本木公園のバラ祭りに出かけていなかったら、ボクがココまでバラにハマった確率は極めて低かったと断言できる。そう言った意味で、規模が多少小さかったとしてもボクにとって最も重要な公園だ。

その一本木公園で10月18・19日の日程で「秋バラ祭り」が開催された。1ヵ月も前から、これには行くと決めていた。待ちに待った当日、妻と娘を叩き起し、朝1番に到着の勢いだった。目的は「苗のゲット」とイングリッシュローズをはじめとした素晴らしいバラの鑑賞、そして我が子と遊ぶことである。ここにはバラ愛好家が育てた株が氏名付きで植えられており、標本然とした丘陵公園のバラ達よりも親近感がわく。イングリッシュローズの数も多くて、かなり楽しめた。狙っている品種、「パット・オースチン」を見れたのは大きな収穫である。花が咲いていなかったものの、エブリンの巨大な株元も参考になった。ウチのエブリンがこんなにデカくなったら・・・・、ヤバい気がする。

娘が砂場に超ハマって、巨大な山など作ってあげたりしながら有意義な時間を過ごすことが出来た。何より有意義だったのは、本命の苗をゲット出来た事なんだ。

 

パット・オースチン パット・オースチン
アブラハム・ダービー
エグランタイン エグランタイン
グラミス・キャッスル レッド・ピノキオ 1947年
ラベンダー・ドリーム 修景 1986年
グラハム・トーマス つる ピース
ジュビリー・セレブレーション エブリン 株元

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.