本文へスキップ

2008.07.27

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses エブリンとストロベリー・ヒルの地植え

イメージ 新しく立てたラティスフェンスに、とりあえず「エブリン」(左)と「ストロベリー・ヒル」(右)を地植えした。ここの場所は最初は「珊瑚閣モミジ」が植えつけられていたのだが、ある理由で元気がなく、1か月でこの場所をエブリンとストロベリー・ヒルに譲ることになった。

日当りに関しては朝日が当たらず、9時頃を回って日が当たり始め、そこから途切れ途切れに日が当たるポジションで、その他のバラたちよりも不利な位置だ。ただし、珊瑚閣モミジを植え付ける為に作った土壌は、大量の赤玉土と腐葉土で構成されており、さらに追加で十分な腐葉土・牛フンたい肥他がすき込まれており、土壌に関しては他のバラ達より恵まれていると思われる。植え付けて暫く経つが両方ともピンピンしている。背後のラティスフェンスにエブリンとストロベリー・ヒルを仕立てるのが目標だ。。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.