本文へスキップ

2008.06.28

shinzou's Roses コラム

shinzou's Roses 業者の力を借りる

イメージ庭いじりを始めてから約2ヶ月間、何か花木を植えようとする度に無限に湧いて出てくる土砂(ガラ)と戦い続けてきたが、もはや個人の力ではどうしようもない状況になっていた。掘ったガラはどこかに山積みしておかなければならないが、その場所がなくなってしまったのだ。

こうなってしまうと個人の力ではどうしようもないのだが、どうしようもなくなった所まで来て「こりゃ業者に見積もりを取ってもらうしかない。」と決断するに至れたのだ。

 

イメージ 業者をお呼びして、このガラの片付けのみの見積もりを出してもらったところ、2トントラック数杯分になるということで10万強もの見積もりを提示され、とは言いつつも個人でどうにかできると言ったレベルではなく、絶体絶命に業者の力を借りなければならない状況なのでノーチョイス。

また、もし10万払ってガラだけを片付けたとしても、未だ手つかずとなっている残り9割5分以上の場所を掘れば掘っただけまたガラが湧いて出てくるのだ。 しまいには夢の中にまでこの憎々しいガラが出てくる始末だ。

もうノイローゼ状態?

 

イメージ体力的・精神的にもう限界だ。現状を打破するには業者に頼むしかない!という結論に達したのだ。つまり、業者の力を借りて庭のガラをすべて取り除き、豊かな庭土に入れ替えてもらうしか選択肢はないのだ。

ショベルとダンプ

イメージ早速お願いすると、そのパワーたるや凄まじいものがあり、ボクが一生かけても掘れないような穴をたった1日で掘り切った上に、ガラはキレイさっぱり無くなっていた。明日、土を入れて終わり。工期はたったの2日だ。あれほどガラに苦しまされた2ヶ月間はなんだったのか?

悲しくなるほどの圧倒的パワーを目の前にして、やっぱり頼むところは頼んだ方が楽。と骨の髄まで思い知らされてしまった。今までの穴掘りはしょせん子供の砂遊びにすぎなかったのだ。

 

イメージこれが一日の仕事。
BゾーンおよびCゾーンに敷き詰められていたガラがたった1日で消えてくれた。
マジで凄すぎる・・・。

<<Back           Return to TOP           Next>>

copyright©2002 shinzou all rights reserved.