本文へスキップ

shinzou's Life Style

shinzou's Roses バラの成長記録

ヘリテージ

Heritage - ヘリテージ -

ヘリテージ

バラ イメージ

作出は1984年。作出からすでに30年経っている比較的初期のイングリッシュローズだが、その美しい花で大変人気があり、もはや定番と言ってもいいくらいの品種で、実際数年前はヘリテージの大苗を見かけることはよくあった。しかしながら2018年現在ネットショップ上でも中々ヒットしないため、入手性は良くないと思われる。
特徴的なのはその美しい花姿であり、ピンク色の貝殻を重ね合わせたような大変美しい花を咲かせてくれる。ピンクはバラのスタンダード色だが非常に美しく、価値がある。イングリッシュローズは比較的短寿命花が多いが、イングリッシュ・ヘリテージはそれに輪をかけたように短寿命花であり、咲いたと思ったら美しい姿のまま花びらをドサッと落とす。
樹勢は強く、とげの少ない枝を伸ばしたがる品種であり、内に秘めたるつるバラとしての性質を思い出したかのように、蕾をつけないく枝を長く伸ばす場合がある。そのような枝を剪定するかしないかは、個人の判断にゆだねられることになるのだが、ボクは切らずにつるバラ仕立てしていて結構な大きさになっている。てかデカい。つるバラ化させているにもかかわらず四季咲き性も中々なもので、かなり樹勢が強い品種だと思っていいだろう。
病気には強く、農薬散布をほとんど行っていないにもかかわらず、シーズン中何故か黒点知らず、うどん粉知らずで、全くと言っていいほど手がかかっていない。かなり耐病性が高いと言っていいと思う。なおローズマリーという白バラ品種があるが、これはヘリテージの枝変わりである。
「お勧めのイングリッシュローズは?」と問われれば「ヘリテージです。」と自信をもって言えるほど、かなりおすすめの品種。

成長記録

2017.06.03



2017.05.27

2017.05.25
2017.05.22
2017.04.23


地上高約3mのアーチにも到達。


見事な扇形。
2017.04.22
2016.11.04
2016.10.15
2016.05.22

2016.05.21
2016.05.19
2016.04.27
株元の太さチェック。立派に成長しているのが分かる。
2015 マレーシア駐在につきアップできず。
2014 マレーシア駐在につきアップできず。
2013 マレーシア駐在につきアップできず。
2012 マレーシア駐在につきアップできず。
2011 マレーシア駐在につきアップできず。
2010.11.21 剪定・誘引完了。
2010.10.31
2010.10.23
2010.10.17 3番花。
2010.07.22
2010.07.17
2010.06.15 咲きガラ摘みを行いつつ、バッサリ剪定し、お礼肥として化成肥料一握り施した。
2010.06.06
咲きガラ摘みを行い、お礼肥として化成肥料一握り施した。
2010.05.04 蕾の発生を確認。
2010.04.24 ヘリテージと春がすみ用にアーチを作った。調子に乗って作ったら、高さ3m以上のものが出来てしまった
2010.01.17 黒点病・うどん粉病・カイガラムシ等の予防のため、石灰硫黄合剤を塗布した。
2009.12.31 寒肥を施した。
スコップ2杯と骨粉入り油粕を半杯。
2009.11.22 ひと足早く誘引完了。
今年はつる仕立てに挑戦。
2009.11.12
下の10.31の花が散ったと思ったら、横の蕾が開花した。さらに11月21日にも左側の蕾が開花し、ずいぶん長く楽しませてくれている。2m級のシュートを伸ばしているが、ツル仕立てにする予定。
2009.10.31
2mも伸ばしたサイドシュートの先に、思い出したかのように蕾をつけ、素晴らしい秋花を咲かせてくれた。花の重みで弓なりにしなっている。
2009.07.20
2番花が一斉に開花を始めた。
2009.06.20 庭全体にうどんこ病が蔓延しているので、サプロールを散布。
2009.05.30
順次開花中。
2009.05.24 至る所でアブラムシの発生がみられるようになったので、予防も兼ねて「オルトラン粒材」を株元に散布。
2009.05.03 いつの間にか沢山の蕾を上げている。多花性のようだ。
2009.04.27 蕾の発生を確認。
2009.04.19 至る所でアブラムシの発生がみられるようになったので、予防も兼ねて「オルトラン粒材」を株元に散布。
2008.11.20
下記に咲いた一輪で終わりと考えていたのだが、それから暫く経ったある日に小さな蕾を発見し、ビニール保温を試したところ、約1か月後に開花した。
2008.09.27
ヘリテージが一輪だけ咲いた。ヘリテージにココまできれいな花は期待していなかったので驚きだ。最近、急激に寒くなった影響かネット上での評より妙に花持ちが良い。ヘリテージはこれで終わり。来年に期待。
2008.09.07
9月5日にネット通販で購入。生き生きしたとても状態のよい苗が届いた。9月7日に地植え。ベストポジションがなくなってきて、西側に植えることにした。送料無料、楽天のポイントで購入したので、実質2200円。