AiAF Nikkor 28mm f/2.8D

「14-24mm f/2.8G」と「35mm f/2D」の焦点距離の隙間を埋めるべく購入したのが本レンズ、「AiAF Nikkor 28mm f/2.8D」である。人にもよるかと思うが、28mmという焦点距離はある意味少し中途半端な焦点距離であり、また「28mmf/1.8G」がラインナップされているためか、ハッキリ言って「2828D」は不人気レンズだと思う。しかしそれが幸いして、ヤフーオークションにて1万円強という格安価格で入手することが出来た。

ただし不人気=ダメレンズという事は決してなく、その実力は確かなものである。設計は古いが、いまだに現行品であり、流石はニコンが誇る単焦点レンズと言ったところであろう。

本レンズの特性は「AiAF Nikkor 35mm f/2D」に似ている印象で、広角・小型・軽量・明るい・扱いやすい最短撮影距離を持つので、主な用途はスナップ用途になる。日常的なスナップとか、夜景撮影にも活躍させてみたいのだが、今のところあまり出番がない。


機種 D4 Singapor 「Marina Bay」

シンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」頂上からマリーナ・ベイを撮影したもの。この地点においてはもう少し広角が欲しくなるが、何とか28mmで構図を作った。

周辺光量を確保するためにはもう少し絞りこんだほうが良かったかもしれない。一般的に言えばここまで写れば十分であろう。
レンズ AiAF Nikkor 28mm f/2.8D
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 2s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.5
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 28mm
AFモード ライブビュー/マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 ポータブル三脚/タイマー撮影

機種 D4 Singapor 「Gardens by the Bay」

シンガポールの「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」にて28mmを用いて切り撮った夜景。

大型化が進む単焦点レンズであるが、このレンズは「35mmf/2D」や「50mmf/1.4D」と同様、非常に小型軽量な単焦点なので荷物を少なくしたい場合は役に立つだろう。
レンズ AiAF Nikkor 28mm f/2.8D
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 10s
ISO感度 ISO200
露出補正 +1.5
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 28mm
AFモード AF-S シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル


「AiAF Nikkor 35mm f/2D」へ


TOP