24mmという焦点距離

先稿にて、ニコンセンタークアラルンプールにて、写真好きならば誰もが一度は憧れるレンズ試写記を掲載させて頂いたのだが、実は「試写なんてするんじゃなかった・・・。」と激しく後悔していたりする。そんなに何を後悔しているのかと言うと、「24mmでF値1.4という世界を味わってしまったこと」に対して後悔しているんだ。つまり、「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」だ。

知らなければ、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDこそ至高」と思いこみ、それはそれで幸せだったのに!

機種 D4 「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」

絞り開放 F1.4

この圧倒的なボケ味。

先日試写した全レンズの中で、もっとも衝撃を受けたのが他でもない2414Gの圧倒的なボケ量・ボケ味だ。

ボクの感覚で云えば、これは異次元。
レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F1.4
露光時間 1/60s
ISO感度 ISO100
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

あれからというもの、どうしても「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」の事が頭から離れなくって、その煩悩を振り払うのに非常に苦労している。手に届く価格ならば今すぐにでも手に入れたいのは山々だが、何といってもメーカー希望小売価格が27万円オーバー、実売価格も約20万とこれまた別次元の値段なのだ。
しかも、ボクの手元には超広角大三元レンズの「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」があるじゃないか。通常の感覚で云えば「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」もド級のレンズなので、これ一本で広角域は十分以上。それ以上望むべくは無い銘玉である。
もっと言うと、ボクの中では24mmと言う画角は使用頻度が低い画角であり、過去に「AiAF Nikkor24mmF2.8D」を手放した事がある、いわくつきの画角なのだ。実際問題、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」で撮影した過去のデータを拾ってもそのほとんどが20mmを切る様な超・広角域で使用しており、24mmで撮影した作例は殆ど無い。どうせ大枚を叩いて何かを購入するならば焦点距離35mmの単焦点がボクの使用用途では絶対的に使い易く、使用頻度が高い事は、火を見るよりも明らかだ。

そんな事は百も承知なんだけど・・・、「それでも欲しい」。

と言う訳で、24mmというもっとも苦手な焦点距離はどんなものだったか検証するために、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」を用いて、24mm固定で使ってみた結果が以下である。「24mmも良いじゃん!」と言い訳をつけて2414Gを購入してしまいたい悪魔の自分と、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDで十分。」と語りかけてくれる正義の自分が戦っている最中なんだ。

機種 D4 「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」

絞り開放 F2.8
焦点距離 24mm
右の瞳に厳密にピントを合わせるべく、LV拡大鏡までをも使っているのがポイント。

24mmと言う画角は苦手意識があって使用頻度が低い。ズームレンズが故に、どうしても20mm以下の超広角域に逃げようとする自分がいる。
しかし「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」は単焦点であり、逃げ道がない。「24mmで何とかするしかない」のだ。マップカメラの中古で本レンズが山ほど出ているのは、24mmの固定画角が故に、使いこなせなかった方々の死屍累々だと、容易に想像できる。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/50s
ISO感度 ISO140 (感度自動制御)
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード LVモード マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」

絞り開放 F2.8
焦点距離 24mm

LVモードの拡大鏡を使ってマニュアルフォーカスで左の瞳にピントを合わせているが、「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」の解像感は流石である。瞳の中に小さく写っているのが、他ならぬ撮影者のボク自身である。

絞り開放でこの解像力。一般的に言って、この「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」を使っているだけでも凄い事なのだが・・・・F2.8以下の世界はこのレンズでは覗けない。
うーん。どうしよう。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/50s
ISO感度 ISO180 (感度自動制御)
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード LVモード マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち


TOP