Nikon D850
高遠城址公園の桜

2018年は桜の開花がとても速くて、例年より10日も早く開花したイメージだ。通常長野では入学式のシーズンでは桜はまだ蕾の状態なのだが、今年は入学式のシーズンと桜の満開が重なってくれるという珍しい桜シーズンとなった。
ボク自身も通常であれば、まず最初に杏や梅などの花を堪能してから桜を撮りに行く感じだったのが、今年は気が付いたらすでに桜が満開になっていたということで、急遽「長野県 高遠城址公園」に足を運び、桜を撮影してきたのでご紹介したい。

今回の装備は以下のようになっている。
D850
AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

2414Gについては、最近なんと「D850+2414Gをドラレコ代わりに使っており」、今回は桜撮影での出番は無かったが高遠城址公園までの道中を記録するという重要な役割を担ってもらっている。最後にD850で撮影した高遠城址公園の様子も動画で掲載しているので、興味があれば参考までに見ていただければと思う。


機種 D850 流石の3514G。

様々な絞り値で同じシーンを撮影しているが、今回採用したのはほぼ絞り開放のF1.8で撮影したカット。

実はこのシーンを撮影したのは人がごった返すお昼前。通常のレンズで撮影すると普通にきれいな桜が撮れるにしか過ぎないが、大口径F1.4の準広角レンズを敢えて絞り開放付近で撮影することによって非日常的な桜を表現することが出来た。

日没前でも夜明け前でもなく、ライトアップもされていない日中の桜を撮ってこの表現ができる。やはり大口径最高級単焦点レンズの表現力はその他標準ズームを圧倒する。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F1.8
露光時間 1/2000s
ISO感度 ISO100
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 花の撮影をする際には外せない、105mmF2.8 マイクロレンズ。周囲が人でごった返していても美しい花だけを切り撮れる扱いやすさがある。
レンズ AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO64
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 105mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち


機種 D850 高遠城址公園の高遠コヒガンザクラ。ここの桜はピンク色が非常に強く写真栄えしやすい。

F9まで絞って撮影したもの。D850の有効画素数4575万画素のパワーはすさまじく、花びらの一つまできっちり解像してくる。その代わり一枚当たりのRAWサイズが50MBオーバーと、とんでもないことになっているがその価値はあるだろう。
サイズが大きすぎてフルサイズの画像を載せることはできないが、下にのせているのは中央部分を等倍で切り出したものだ。ボク自身は画素数至上主義者ではないが、こうやって切り出してみるとマジスゲェな・・・と思わずにはおれない。
レンズ AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F9
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO450
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 105mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち


機種 D850 この柔らかな描写がたまらなく好きな5814G。

通常のレンズではなかなかこうは行かないが、ひとたび5814Gを装着して目についた綺麗なものを撮影するだけでこうなってしまう5814Gマジックは流石。背景を美しくぼかしてくれるので非常に扱いやすい。

その他のF1.4シリーズと比して小さく軽いのも特筆すべき利点だろう。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F3.2
露光時間 1/200s
ISO感度 ISO100
露出補正 +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち



機種 D850 これが高遠城址公園までの道中と、実際の園内の様子。
全てD850で撮影しており、2414G、3514G、5814G、105mmマイクロを使用しているので、興味のある方は見ていただければと思う。
D850に最高級レンズ2414Gを装着し、それをダッシュボードに置いてドラレコ代わりにするというとんでもない贅沢なドラレコになっている。


車内ではD850内蔵マイクを使用しているが、園内で使用しているマイクはパナソニックのピンマイクに、手製のウィンドジャマーを装着して防風しているが、口元に近すぎたのか若干音割れしているはご愛敬。



TOP