Nikon D850
長野 栂池の紅葉 2017

D850のような新しいカメラを持つと、写欲がふつふつと湧いてくるものだが、時を同じくしてちょうど紅葉のシーズンが始まっていたりする。長野県の紅葉シーズンは早くに訪れ、今回訪れた「栂池(つがいけ)自然園」などはドストライクにシーズン真っ盛りだった。早速新しい愛機「D850」を携えて紅葉を撮影してきたのでご紹介したい。

今回の装備は以下のようになっている。
D850
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
SONY RX100M3

2414Gと14-24mmで迷ったが、天気が良ければ青空を超広角で撮りたくなるかもしれないし、14-24mmも積極的に持ち出さなければもったいないレンズだと思い、今回は14-24mmとした。35mmを選んだ理由は、ボクの中でもっとも扱いやすいレンズで、山もいい感じに収まるだろうと思ったからだ。


機種 D850 まさに見ごろを迎えた栂池自然園の紅葉。思い立った次の日にはもうここに立ててしまう地の利を生かして、紅葉の写真は積極的に撮りに行きたいと思っている。

LVモードの、チルト式液晶を用いてバンザイの姿勢となり、液晶画面をタッチして撮影した。D4では考えられなかった態勢で撮っているがD850なら可能となる。三脚でしかできないことも沢山あるが、こんな姿勢で撮れるのもまた大事なことだと思った。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO64
露出補正 -1
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 360度何処を見回してもこのような風景が広がっている。

素晴らしい場所だった。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F6.3
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 このような青空を撮影できたのは、日本に戻ってきてから初めてかもしれない。

とにかく目についたものを撮れば、すべてがきれいな写真となってしまう。抜けるような青空は反則級だ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F6.3
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 1枚目とはほぼ同じ場所で撮影しているが、レンズを超広角レンズに変更して撮影したもの。

焦点距離をいくつかに振って撮影したが、あまりにも広角過ぎると奥の山が小さくなり過ぎたので、24mmに設定して撮影した。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/400s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 この栂池自然園へのアクセスは、ゴンドラを2回乗り継ぐことになる。ゴンドラの料金が一般で3600円と結構高いのだが、この景色に出会えるのであれば安いだろう。
ちなみに、モンベルのメンバーズカードを提示すると割引してくれる。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F6.3
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO64
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 D850のバッテリーの持ちは悪い印象で、300枚撮影したらフル充電だったバッテリーが1/3まで減ってしまった。スペック的にはかなりとれるように記載されているが、おそらくライブビューを使いまくった結果だと思われる。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/320s
ISO感度 ISO64
露出補正 -1
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 この紅葉に、この青空は、もうずるいといっても過言ではないだろう。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1/80s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 14mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 白樺の木。

白樺は非常に美しい木でボクの中で一番好きな木かもしれない。

白樺の皮を剥きたい衝動に駆られるかもしれないが、皮を剥くと気がダメージを受けて最悪枯死してしまうこともあるそうなので、絶対に皮を剥いたりしてはならないとのこと。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/640s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


機種 D850 立派な白樺を狙って撮ったもの。

白い曇り空だったらこうはいかないが、今日は青空。

とにかく取って撮って撮りまくってしまった。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F6.3
露光時間 1/320s
ISO感度 ISO64
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード, ノーマルエリアAF
三脚 手持ち


TOP