SONY RX100M3作例

コンパクトデジタルカメラ「SONY RX100M3」で撮った簡単なスナップをご紹介。すべてRAW撮りで、Adobe Lightroomを用いて現像している。現像耐性が高く、コンパクトデジタルカメラといえども単なるスナップでここまでの表現ができるのには驚きだ。


機種 SONY RX100M3 道端に咲いている朝顔をRX100M3で切り撮った。
一眼だと狙わないような被写体も、RX100なら狙いたくなる。
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/80s
ISO感度 ISO250
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 50mm
AFモード フレキシブルスポット
三脚 手持ち


機種 SONY RX100M3 こういったワンシーンを撮り歩くのも悪くない。
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/100s
ISO感度 ISO320
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 70mm
AFモード フレキシブルスポット
三脚 手持ち


機種 SONY RX100M3 解像力はどんなもんかチェックするために、猛威を振るう葛(クズ)を画面一杯に取り込んでみた。

例によって絞り開放F2.8から一段ずつ絞り込んでいったが、F4からなかなかの解像力を発揮し、F5.6でこの位は写る。さらに1段2段と絞るとわずかな手ブレが発生していたので作例としては使えなかった。

当然単焦点F1.4Gとは比べられないが、ここまで写るRX100M3の実力はかなりの物だと思う。
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/125s
ISO感度 ISO320
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 70mm
AFモード フレキシブルスポット
三脚 手持ち


機種 SONY RX100M3 もう一枚。
露出モード 絞り優先オート
絞り F4.5
露光時間 1/80s
ISO感度 ISO125
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 41mm
AFモード AF-S
三脚 手持ち


TOP