タイ
プーケット / ピピ島
その4

先稿からの引き続きで、「プーケット/ピピ島」で撮影してきた写真をご紹介させて頂きたい。風景写真については画像をクリックすると大画面が表示されるようになっている。


機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

ピピ島 マヤベイ
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード プログラムオート
絞り F6.3
露光時間 1/160s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

カイ島

横を通り過ぎようとするクロネコを5814Gでゲット。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F3.2
露光時間 1/2000s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

プーケット 「Outrigger Laguna Phuket Beach Resort」

通常であれば何でもない壁だが、陰影が気に入って撮ったもの。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/40s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

砂団子を3514Gで。撮りたいと思ったものに好きなだけ寄って撮れる3514Gの扱いやすさと、そしてその描写能力の高さによって、ボクが最も使用頻度の高いレンズだ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード プログラムオート
絞り F10
露光時間 1/400s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」

プーケット 「Outrigger Laguna Phuket Beach Resort」

ロビーエリアを16mmで。このように水平線垂直線が沢山あるような場所で水平・中心を取るのが想像以上に難しい。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 1/10s
ISO感度 ISO800
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 16mm
AFモード LVモード 拡大鏡マニュアルフォーカス
三脚 三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

ピピ島
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード プログラムオート
絞り F8
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード ノーマルエリア
三脚 手持ち


TOP