AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
その実力とパワー その2

先稿からの続きで、「3514G」の素晴らしさを2回に渡ってご紹介するものである。ところで、ボクはRAW現像ソフトとして現在はLightroomというものを使用しているのだが、最近の大型UpdateでLigtroomに実装されたHDR(High Dynamic Range)合成という手法も取り入れている。

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

HDR合成RAW現像 (-2.0補正 and +1.0補正)

シンガポールのシンボルの一つであるマーライオン。普通に撮るとマーライオンが真っ白に飛ぶシチュエーションだが、マーライオンに露出を合わせた一枚と、奥の夜景に露出を合わせた一枚を撮影し、Lightroom内でこの2枚を合成することによりマーライオンにも奥の夜景にも露出があった1枚の絵を取得する事が出来る。

積極的に使って行きたい撮影手法となるが、三脚は必須だ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1s and 10s
ISO感度 ISO200
露出補正 -2.0 and +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 小型三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

絞り F1.6

ほぼ絞り開放で撮影した。

このように奥に向かって連続する何かがあると、それを撮らずにはおられない。ちなみに、超小型三脚なので地面すれすれにカメラを置いてあぐらをかいた姿勢で撮影している。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F1.6
露光時間 1/3s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 小型三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

HDR合成RAW現像 (-0.7補正 and +1.0補正)

シンガポールの夜明け。

これもHDR合成を使って撮影している。つまり、空に露出を合わせた一枚と、ヤシの木に露出を合わせた一枚を取得し、それを合成している。

ここで大事なのは、合成したと分からない程度に現像処理する事であろう。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1s and 3s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7 and +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 小型三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

絞り F4

シンガポールの夜明け。

シンガポールの夜明けは独特のピンク色に空が染まる事が多い。この写真では敢えて空を排し、ビルのガラスと水面の反射でピンク色を表現してみた。

それにしても、「3514G」の鬼のようなパワーは凄まじいものありけりだと思うのだが、いかがだろう?
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 1.6s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 小型三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

絞り F4

月とマリーナベイサンズ。

月とマリーナベイサンズが重なる季節は長くは無いと思うのだが、非常に運の良い事に、そんな瞬間に立ち会う事が出来た。しかも、ヘイズ(煙害)も少なかった。同じ風景を何度も撮っているが、必ず何か発見・違いというものがあるものだ。

それにしても「3514G」一本でここまで色々撮れる。コイツは、使い勝手の良い焦点距離と、ド級の夜景性能を備えたボクのお勧めレンズなんだ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 4s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 小型三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

HDR合成

TOP