2015 Formula 1 Malaysian Grand Prix
F1 マレーシアグランプリ

先稿からの続きで、「2015 Formula 1 Malaysian Grand Prix」の様子をお伝えさせて頂きたいと思う。人物以外の画像については、画像をクリックすればいつものように大画像が表示されるようになっているので、興味のある方は大画像も参照いただければ幸いである。

機種 D4 「2015年 マレーシアグランプリ 最終日」

フォーメーションラップ直前。

2014年の失敗は、F1のスタート手順を全然理解していなかったがためというのが一因だ。

フォーメーションラップと呼ばれるスタートする直前に行われる周回ラップがあるのだが、2014年はスターティンググリッドが見えない位置に陣取っており、このフォーメーションラップがスタートだったとトンデモナイ勘違いをしてしまったのである。そして、フォーメーションラップが終わって油断していたところに、一斉スタートが切られて団子状に突っ込んできたF1マシンに圧倒されて撮り逃してしまったのだ。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
露出モード シャッター優先オート
絞り F10
露光時間 1/800s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 300mm
AFモード AF-C ダイナミック51点
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「2015年 マレーシアグランプリ 最終日」

フォーメーションラップ。

手前から

メルセデス ルイス・ハミルトン
フェラーリ セバスチャン・ベッテル
メルセデス ニコ・ロズベルグ
レッドブル ダニエル・リカルド

今回は全体が俯瞰できる場所に陣取っており、今現在、何が行われているのかよく分かる。このフォーメーションラップは、自分の撮影構図を確認するのにも役に立つ。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
露出モード シャッター優先オート
絞り F10
露光時間 1/800s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 300mm
AFモード AF-C ダイナミック51点
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「2015年 マレーシアグランプリ 最終日」

フォーメーションラップ。

手前から

トロ・ロッソ マックス・フェルスタッペン
ウィリアムズ フェリペ・マッサ
ウィリアムズ バルテリ・ボッタス
ザウバー マーカス・エリクソン
ロータス ロマン・グロージャン

この時点で何十枚も撮影しているが、このカットが最も美しい配置で撮れている。

祭りの、始まりだ。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
露出モード シャッター優先オート
絞り F10
露光時間 1/800s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 300mm
AFモード AF-C ダイナミック51点
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

2015 Formula 1 Malaysian Grand Prix - 4 -

TOP