タイ
サムイ島
その5

先稿からの続きで、「タイ サムイ島 (Koh Samui Island)」で撮影した膨大なカットの中から抽出した数カットを掲載させて頂くものである。とにかく撮りまくった5日間だった。

人物写真以外は画像をクリックすると大画像も掲載されるようになっているので、興味のある方はそちらも参照願いたい。


機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

ナンユアン島

ナンユアン島はサムイ島周辺の中で最も透明度が高いシュノーケリングスポットであるが、ボクがこのナンユアン島に来た目的は「このカットを撮ること」だった。この山のてっぺんにのっかっている岩の上まで登り、撮影した。

絶景・・・。

ここにはもう二度と来ることはできない。そんなことを考えながらシャッターを切った。そんな瞬間を切り撮ったのは3514Gだった。荷物を最小化するためにナンユアン島は3514Gと70-200の2本だけで臨んだが、さすが安心の35mmだ。迷った時は35mm。

なお、Adobe Lightroomを使えばシュノーケリングしている方々を消し去る事はできるが、ちと人数が多すぎて修正が面倒。そのままにしている。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F9
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO100
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

滞在先の隠れ家的ホテル、「The Sunset Beach Resort and Spa」のロビーに到着すると、この景色があなたを出迎えてくれるだろう。格式ばった超高級ホテルとは違うが、まさにこの世の楽園

人生のうちたった4〜5日位だけだったら、このような楽園で過ごしてみても、罰は当たらない。
レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F7.1
露光時間 1/1000s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

ボクが選んだ客室は、当リゾートでも4部屋しかない「Beach Front Pool Villa」その名の通り、客室から海がドドーンと見える場所である。

少しばかり予算は張ったが、その価値はあった
レンズ AF-S NIKKOR
70-200mm f/2.8G ED VR II
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1/640s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 70mm
AFモード LVモード 拡大鏡マニュアルフォーカス
VR ON
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

当リゾートはプライベートビーチを擁した穴場的リゾートホテルであり、このような絶景ビートでも人はほとんど居ない。よって24mmで撮影したとしても余計な観光客が入り込むことなく余裕でフレーミングできる

これらのことも全て計算してこのリゾートホテルを選んだのだが、ボクの読みが全てがドンピシャに当たった大当たりだった。

なお、右奥に一見余計な観光客に見える、青い水着を着た小さな子供が写っているが、「これは次女」なのでボクにとっては余計な背景とは取り扱っておらず、むしろこの写真にワンポイントを与えてくれているのだ。
レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 1/1600s
ISO感度 ISO100
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

今回2,000枚以上撮影したが、最も使用頻度が高かったのが「3514G」だった。これは3514Gはスナップ用途でもなんでも撮れることに由来しているが、こうしてまとめていくと、採用カットも3514Gが思いのほか多いことが分かってきた。

ナノクリF1.4Gカルテットの中では、ともすれば「2414G」「5814G」「8514G」などの個性的キャラに埋没してしまいそうな「3514G」だが、その実力は非常に高く、ボクは「3514G」を誰よりも高く評価しているんだ。

シャッター速度はF4で25秒。肉眼では何も見えない暗さ。では肉眼で何も見えなかったら撮れないのか?と言われると、「そうではない」と断言する。肉眼で感知できる限界暗さと、カメラが感知できる限界暗さは、全然違うものなのだから。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 25s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード 拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ


次へ


TOP