タイ
サムイ島
その3

先稿からの続きで、「タイ サムイ島 (Koh Samui Island)」で撮影した膨大なカットの中から抽出した数カットを掲載させて頂くものである。とにかく撮りまくった5日間だった。

人物写真以外は画像をクリックすると大画像も掲載されるようになっているので、興味のある方はそちらも参照願いたい。


機種 D4 「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」

サムイ島 「夕焼け」

以前マルタで見た光のスジがここでも出現した。この光のスジを見たのは、これで人生2回目。どうやら日没直後に発生する現象のようだ。

この素晴らしい形式を目の前にしても、ほとんど人のいないビーチ。まさに、独擅状態。

3人娘をアクセントに、「今しかない瞬間」を切り撮った。
レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1/3s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

ホテルのプライベートビーチに到着した船。滞在客がこの船に乗って別の島に行くのだろう。

美しい海に、雰囲気のある船。
そんな最高の景色を、2414Gで撮る贅沢。

24mmにおいてはこれ以上のレンズは存在しない。だからこそ、余計な事を考えずに一写一写に集中できるんだ。
レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1/400s
ISO感度 ISO100
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 24mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

ホテルからビーチへの小道で海を撮っていると、ちょうど三女が走り抜けた、その瞬間を逃さず写し止めた。

目の前にあるもの切り撮るだけでなく、何かアクセントを加えたカットにすると、全然違った印象になる。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F8
露光時間 1/800s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

その名の通り、非常に美しい夕焼けを望むことができるリゾート・ホテル。天気にも恵まれ、最高の夕日を拝むことができた。

こんなに美しい夕陽を見たことは、ボクの記憶の中ではほとんどない。
レンズ AF-S NIKKOR
70-200mm f/2.8G ED VR II
露出モード 絞り優先オート
絞り F9
露光時間 1/160s
ISO感度 ISO100
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 200mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
VR ON
ピクチャーコントロール 風景
三脚 三脚・レリーズケーブル・ミラーアップ

機種 D4 「AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G」

サムイ島 「The Sunset Beach Resort and Spa」

今回の旅行は旧正月・チャイニーズニューイヤーの休暇を利用している。日本は真冬のなか、こんなところに来ていられるのは、今のうちだけ。今しか出来ないんだったら、それをやらないという選択肢はないだろう。

テーブルスナップでも近接撮影ではマニュアルでピントを合わせたいものだ。こんなとき、D4のライブビュー拡大鏡機能が非常に役に立つ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/2s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード 拡大鏡マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち


次へ


TOP