KL チャイナタウン (1)
5814Gスナップ

2015年最初のお出かけはKL市内にあるチャイナタウン。いつもお供にするレンズは1本だが、今回はニッコール新型標準レンズ「5814G」と、ニッコールの反則レンズ「2414G」の2本を持ち出してKL チャイナタウンに繰り出した。参考までに今回は2本だが、もし1本だけの持ち出しとなると両者の中間の焦点距離を持つ「3514G」を選ぶ事が多い。そう言った意味でも「2414G」「3514G」「5814G」という3柱のご神体を揃えておくのはとても大切な事なのだ。

今回の撮影時間帯は印象的なカットが期待できる夜明け前や日没直後ではなく、極めて一般的な日中なのでかなり脱力系スナップとなっているが、たまにはこういうのもいいだろう。画像をクリックするとやや大きめのサンプルが開くようになっているので、これらレンズの購入を考えている方は大画像もご参照頂ければと思う。


機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

絞り F2.8

KL市内は世界中から人が集まる観光地だが、お世辞にも清潔な街並みとは言えず、割れた歩道・路駐・落書き・悪臭・ゴミの散乱などが行く手を阻むだろう。

バリアフリーという概念は完全に無い。幼い子供3人を連れて歩くのは厳しい街なのだ。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/1250s
ISO感度 ISO100 (自動制御 通常)
露出補正 +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

絞り F2.8

チャイナタウンにあるお茶屋さんにあった卵を5814Gで切り撮った。ものすごい出汁に漬かって茹でられまくっている。旨そうと言えば旨そうなのだが、いつから茹でられている卵なのか不明なので手が出ない。

スナップ写真はスマホでも良いかもしれないが、卵のような被写体は「5814G」でふんわりボカすと一味違ったショットになる。このホームページを訪れて下さっている方であれば、多少重くて嵩張るとしても一眼レフを持って街に出かけて頂ければと思うんだ。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO100 (自動制御 通常)
露出補正 +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

絞り F2.8

上記卵のお茶屋で撮影した陶器類。ボクはこの手の物については目利きが全く出来ないのでその価値は分からない。

それでも「5814G」で切り撮った途端に高級陶器に見えてしまう。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/400s
ISO感度 ISO100 (自動制御 通常)
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

絞り F2.8

これもお茶屋さんで切り撮った一コマ。すぐ隣でこの急須を磨いていたので、あからさまに手作りだ。蓋を「カポッ!」と開けてみたところ想像以上に緻密に作られていてビックリしてしまった。

カットとしてはカメラとレンズさえあれば誰にでも撮れるような簡単なものだが、5814Gの近接絶品ボケの参考になれば幸いだと思い、掲載するものである。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/60s
ISO感度 ISO100 (自動制御 通常)
露出補正 +0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 「AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G」

絞り F4

KL市内の典型的な一コマ。舗装とか、整備とか、街をきれいにとか、そういった概念はまるでない。

絞りを開けすぎると背景がボケボケになるし、絞りすぎると汚い風景が写りすぎるので、ここは一歩引いてF4で撮影した。「5814G」はF1.4〜の鬼レンズだが、F4〜F5.6位の絞り値も積極的に使っていきたい。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 1/400s
ISO感度 ISO100 (自動制御 通常)
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

次へ(スリ マハ マリアマン寺院)

TOP