2014年
作例12枚

紆余曲折を経てボクは今マレーシアに住んでいるわけだが、マレーシアに来てからというもの時間が経つのが異様に早く感じる。ボクがマレーシアに降り立ったのが2011年4月の事だから、次の4月が来れば丸4年マレーシアで過ごしたことになる。余りの早さに、ボーっとしているとあっという間に月日が過ぎ去ってしまう。いつまでマレーシアにいられるか分からないが、貴重な日々を漫然と過ごす訳には行かないだろう。

何はともあれ2014年も終わりに近づいてきたことだし、1年を振り返る意味でも2014年1月〜12月の代表作例を各月1枚ずつ挙げてみたいと思う。データ上では2014年1月1日〜2014年末の1年間で6万ショットオーバーのシャッターが切られており、平均して一ヶ月で5,000ショット切った事になる。

ボクは、過去に撮った自分の写真を見返すと、あまりの下手さに・・・つまり「自分の理想」と「実際撮れた結果」の落差に「ガクッ!」とずっこけてしまうのだが、こうして見返してみると結構内容が濃いというか、そんな風にも感じられる。お目汚しを大変失礼してしまうのだが、罪滅ぼしとして2015年はこれを上回る成果を出せれば・・・と思っているんだ。


機種 D4 1月

インドネシア バリ島 ファイアダンス

撮影日は2014年1月1日。2014年はこの1枚から始まったと言っても過言ではない。D4と5814Gの圧倒的パワーを惜しみなく発揮しまくったカット。

ボクの中では理想に近い一枚だが、これを撮れたのは偶然性がかなりあって、「2015年はこれを上回るカットを出せ!」と申されましても、「これ以上はちょっと無理かも・・・。」と思ってしまう。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F1.8
露光時間 1/3200s
ISO感度 ISO400
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 2月

シンガポール マリーナ・ベイ・サンズ夜明け前

シンガポールは安全係数が高い国で、夜中・夜明け前に街中を歩いても身の危険は感じない。夜明け前に起床し、マリーナベイサンズの夜明けを狙った。これも5814Gの圧倒的パワーを見せつけたカットと言っても過言ではないだろう。

普段はヘイズと呼ばれるインドネシアからの煙害で大気の状態が悪いことが多いのだが、この日は完全に空気が透明な状態だったのが何より。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 3s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード LVモード MFフォーカス
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

機種 D4 3月

Formula 1 Malaysian GP

世界最高峰の自動車レース「Formula 1」はマレーシアでも開催される。このようなシチュエーションではD4の独壇場。爆速連写で撮りまくれば、「数枚」は当たってくれる。結果を残すことに重きを置けば、「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」も、バカに出来ない立派な撮影戦術だ。

シケイン目の前という絶好のポジションでもチケットは激安価格。実際、鈴鹿に行くよりもセパン・サーキットの方が安いと言う事で日本からの観戦客も多い。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード 絞り優先オート
絞り F14
露光時間 1/40s
ISO感度 ISO100
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 600mm
AFモード AF-C ダイナミック9点
ピクチャーコントロール 風景
三脚 三脚使用、流し撮り

機種 D4 4月

アクエリア KLCC

特にイベントが発生しない月だったので取りあえずとぐろを巻いた蛇を掲載してみる。多分、本ホームページでは未公開カット。

蛇だからと言って瞳にピントが合っていなくても良いという事は決してなく、蛇だって瞳にピントが合っていなければならない。かなり暗い条件下であり、通常のシングルエリアAFでは小さな瞳にピントが合わないので、LVモードに切り替えて拡大鏡マニュアルフォーカスを使って撮影している。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2
露光時間 1/100s
ISO感度 ISO800
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード LVモード 拡大鏡MF
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D3 5月

5月も特にイベントが発生しない月だったので、公園での散歩カットを掲載。

8514Dの、包み込むようなボケ味は絶品である。
レンズ AiAF Nikkor 85mm f/1.4D IF
露出モード 絞り優先オート
絞り F2
露光時間 1/2000s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 85mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 手持ち

機種 D4 6月

国立モスク

マレーシアに来て以来、縁がなくてなかなか訪れる事の出来なかった「Masjid Negara」を訪れた。

モスクの入り口の中までは入れたが、ムスリムでない一般観光客はここまでしか入れない。もう10m前に歩を進めることが出来るのであれば、素晴らしい装飾を撮影出来たのだが、致し方がなし。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F3.2
露光時間 1/50s
ISO感度 ISO200
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-S シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 7月

クアラルンプール国際空港

年に一度の一時帰国。お先に帰る家族を空港に送った際に撮ったカット。

一瞬だけ見せた表情を確実に撮れるD4は、ボクにとって無くてはならない相棒だ。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.5
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO1400
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード LVモード AF-F
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 8月

シンガポール マリーナ・ベイ・サンズ夜景

羊の皮をかぶった狼、「3514G」が圧倒的なパワーを発揮したカット。こいつが持つ夜景性能はお世辞抜きで「5814G」に迫るものがある。

普段はヘイズと呼ばれるインドネシアからの煙害で大気の状態が悪いことが多いのだが、2月のカットと同様、この日は完全に空気が透明な状態だったのが何より。
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F4
露光時間 2s
ISO感度 ISO200
露出補正 +1.0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール 風景
三脚 ポータブル三脚・レリーズケーブル

機種 D4 9月

タイ ピピ島

レオナルド・デカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台となった美しい島「ピピ島」。こんな島に来る事が出来たのも、マレーシアという選択をしたからこそ。

実は、この時は酷い船酔いに見舞われて撮影どころではなかったことは内緒である。
レンズ AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F5.6
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO200
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 58mm
AFモード LV AF-F ノーマルエリア
ピクチャーコントロール 風景
三脚 手持ち

機種 D4 10月

Malaysian MOTO GP

世界最高峰のバイクの祭典MOTO GPなのになぜキャンギャル!?というツッコミはさておき、とにかく10月はMOTO GP(のキャンギャル)がアツかった。

「D4」と「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」の組み合わせは、一日に何千カットも目線を要求されるキャンギャルの「勝負目線」をゲットできる組み合わせだ。
レンズ AF-S NIKKOR
70-200mm f/2.8G ED VR II
露出モード 絞り優先オート
絞り F3.2
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO100 (自動制御やや高速)
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 135mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
VR ON
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 手持ち

機種 D4 11月

Putrajaya ISTANA KEHAKIMAN

マレーシアの政府機関が集中する街、プトラジャヤにある連邦裁判所「ISTANA KEHAKIMAN」を夜明け時に撮影した。使用レンズは手に入れて間もない70-200mmF2.8G VRII。画像周辺まで解像しまくるレンズで、「こ、これは本当にズームなのか!?」と思わせるパワーを持っている。流石は大三元。
レンズ AF-S NIKKOR
70-200mm f/2.8G ED VR II
露出モード 絞り優先オート
絞り F9
露光時間 10s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 70mm
AFモード マニュアルフォーカス
VR OFF
ピクチャーコントロール 風景
三脚 あり/レリーズケーブル/ミラーアップ

機種 D4 12月

クリスマス・イルミネーション

イスラム教が国教と定められているマレーシアでも、クリスマス12月25日は国民の休日と定められており、つくづく懐の深い国だと思わされる。何はともあれ、そこにイルミネーションがあり手元にレンズがあるのだったらそれを使わない手はないだろう。「3514G」で(なりきり)「エルサ」を切り撮った。


他に載せたいカットはたくさんあるが、月に1枚であればこんな感じになる。皆様の2014年はどのような年だっただろうか?
レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.2
露光時間 1/160s
ISO感度 ISO1250 (自動制御 高速)
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 35mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち


TOP