2014 Formula 1 Malaysian Grand Prix
F1 マレーシアグランプリ

先稿からの続きで「2014 Formula 1 Malaysian Grand Prix」の様子をお伝えしたいと思う。ボクの下手な流し撮り写真ばかり掲載しても飽きてしまうと思うので、F1マシン以外の写真もいくつか載せている。
折角なので画像をクリックすると大きなファイルも参照できるようにしてある。猛スピードで突っ込んで来るF1マシンドライバーのヘルメットに、望遠レンズでピントを合わせながら、低速シャッターで流し撮りすることの難しさを、拡大写真を見て感じて頂ければと思う。

機種 D4 サンニッパの手持ち

ロレックスの時計に、F1の背景を組み合わせて撮影した。

何事も、背景を気にしながら撮影するように心がけている。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/1600s
ISO感度 ISO200
露出補正 +0.7
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 300mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 予選

メルセデスAMG
ルイス・ハミルトン
2014年マレーシアグランプリ 優勝マシン

このように路面が濡れているシチュエーションでは、絶対に前の方が得だと思う。左奥に後続マシンが写っているが、これでは前が見えないだろう。

背景にPETRONASを追加するのを忘れずに。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード シャッター優先オート
絞り F9
露光時間 1/200s
ISO感度 ISO160
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 600mm
AFモード AF-C ダイナミック9点
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 手持ち

機種 D4 これもまたキャンペンガール。

8514Dの王道構図。

モデルの美しさだけではなく、玉ボケの美しさにも注目して頂きたい。
レンズ AiAF Nikkor 85mm f/1.4D IF
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.2
露光時間 1/100s
ISO感度 ISO400
露出補正 +0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 85mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 ファイナル

レッドブル
セバスチャン・ベッテル
2014年マレーシアグランプリ 3位。

レッドブル
ダニエル・リカルド

横構図だけだと飽きると思ったので、縦構図でも撮影してみたもの。拡大して見ると、排気熱で後続車両が「揺らいで」写っている。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード 絞り優先オート
絞り F10
露光時間 1/250s
ISO感度 ISO100
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 600mm
AFモード AF-C ダイナミック9点
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

機種 D4 予選

ザウバー
エステバン・グティエレス

RAW現像時に全体的に彩度を落としつつ、色のある部分は意図的に彩度を挙げている。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード シャッター優先オート
絞り F7.1
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO250
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 600mm
AFモード AF-C ダイナミック9点
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚使用、流し撮り

機種 D4 ファイナル

メルセデスAMG
ニコ・ロズベルグ
2014年マレーシアグランプリ 2位。

ペトロナスつながりか、2014年マレーシアグランプリは、メルセデスAMGがワン・ツーフィニッシュだった。

ペトロナスだけあって、メルセデスAMGが通過するたびに歓声が上がっていた。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード シャッター優先オート
絞り F16
露光時間 1/80s
ISO感度 ISO100
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 300mm
AFモード AF-C ダイナミック51点
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚使用、流し撮り

機種 D4 予選

ウィリアムズ
バルテリ・ボッタス
2014年マレーシアグランプリの8位。

レッドブル
選手不詳

もうもうと水煙が立ち上がると、AFでピントを合わせられなくなってくる。なので、これは「マニュアルフォーカス」で写し止めた逸品である。
レンズ AiAF-I Nikkor ED 300mm f/2.8D IF
テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E II
露出モード シャッター優先オート
絞り F9
露光時間 1/500s
ISO感度 ISO400
露出補正 -0.3
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 600mm
AFモード マニュアルフォーカス
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚使用、流し撮り

機種 D4 どちらかと言えば、肉食系?
レンズ AiAF Nikkor 85mm f/1.4D IF
露出モード 絞り優先オート
絞り F2.8
露光時間 1/200s
ISO感度 ISO400
露出補正 0
測光モード マルチパターン測光
焦点距離 85mm
AFモード AF-C シングルエリアフォーカス
ピクチャーコントロール スタンダード
三脚 手持ち

2014 Formula 1 Malaysian Grand Prix - 5 -

TOP