ティオマン島
ベルジャヤ ティオマン リゾート
ブルーモーメント

先稿に引き続き、ティオマン島で撮影した写真を紹介させていただくコーナー。次はボクの撮影テーマの一つである、ブルーモーメントをテーマにした写真をご紹介したい。
ブルーモーメントは日の出、日の入り直前の限られた時間、たったの10分程度しか撮影できないものである。晴れて空気が澄んでいれば毎日発生するものであるが、素晴らしい場所に毎日居る訳ではないので、限られたシャッターチャンスをモノにするのは結構大変なのだ。

機種 D4 「ベルジャヤ ティオマン リゾート」

朝が弱いボクにしては珍しい、朝のブルーモーメントの写真。
この時間は朝の6時22分。
マレーシアの朝はとても遅く、この写真を撮った時は実際には真っ暗で肉眼ではほとんど何も見えない状態だった。それでも30秒間の長時間露光をすることによって、ボクの目には確認できないブルーモーメントと周囲の景色をあぶり出すことができた。

ボクは視力が悪いのでメガネが必須。そしてカメラは人間の目の限界を超えた風景を映し出すことができる。だからこそ、ボクはこんなにもカメラ・写真にハマっているのかもしれない。真っ暗闇からあぶり出されたこの写真から、改めてそれを実感させられた。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F4.5
露光時間 30s
ISO感度 30s
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 17mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

機種 D4 上記写真からたったの10分後がこの画像。
個人的には空を明るく写し過ぎてしまった露出オーバーの失敗作。
しかし砂浜の足跡が面白い効果を与えてくれたので良しとするか。

露出を変えて何枚か撮影しておくべきであったが、この時間帯はあっという間に明るくなってしまうので撮り直ししている余裕がなかった。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F3.5
露光時間 15s
ISO感度 ISO100
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 19mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

機種 D4 撮影時間は朝の6時5分。

露出・フォーカスすべてマニュアルで操作している。
星をなるべく多く写し、そして星が動かないように撮影するため、ISO6400の超高感度に設定して、絞りも1/3段だけ絞ったF3.2としてシャッター速度を稼ぎ、6秒とした。

もちろん、ボクの肉眼ではほとんど何も見えない状態だったんだけど、ホテルのロビーからの漏れている光や、遠くの作業船が面白い効果を与えてくれた。ISO6400とは思えないほどの仕上がりは流石D4。

この写真の直後から、朝のブルーモーメントが始まった。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F3.2
露光時間 6s
ISO感度 ISO6400
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 14mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 あり。ミラーアップ。レリーズケーブル。

機種 D4 上記写真から13分後がこの画像。撮影時間は6時18分。

ボクの肉眼ではまだまだ真っ暗で、やっと僅かに明るくなってきたと思う程度だが、D4は全く違う印象を与えてくれており、完全に朝のブルーモーメントが始まっている。

写真をやっている方であれば、絞り開放f2.8、露出4秒、ISO3200でやっとこの明るさということから、実際はどれほど暗い場所で撮影しているのか想像して頂けるかと思う。

ボクの目には真っ暗闇だったので、水平線の水平取りに苦労した。ちょっと左肩下がり。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F2.8
露光時間 4s
ISO感度 ISO3200
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 14mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

機種 D4 上記写真のたった2分後の画像。撮影時間は朝の6時20分。

プールサイドに移動して撮影。この時間帯はあっという間に空の色が白くなっていってしまうので撮影が忙しい。

三脚ありの、ミラーアップで、レリーズケーブルを使って、ブレを最小限にする努力をするのは当然のことだ。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F2.8
露光時間 4s
ISO感度 ISO3200
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 14mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

機種 D4 これはいつもの日没前のブルーモーメント。
撮影時間は19時28分である。

「ベルジャヤ ティオマン リゾート」のプールサイド。

この後、あっという間に暗くなってしまうのだが、写真を撮っていて最も面白くなる時間帯である。

14mmという超広角によって特有の空の広がり方が個人的には好きである。絵葉書にでも使えそうな雰囲気だが、よく見ると左側に人が写っていた。歩いている人は写らないのだが、立ち止まられるとこのように写りこんでしまう。撮影中や、撮影後の画像確認で気がつかなかったボクのミスである。まあ、御愛嬌ということで・・・。
レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
露出モード マニュアル露出
絞り F5
露光時間 13s
ISO感度 ISO100
露出補正 マニュアル露出
測光モード マニュアル露出
焦点距離 14mm
AFモード マニュアル
ピクチャーコントロール ビビッド
三脚 三脚/ミラーアップ/レリーズケーブル

ベルジャヤ ティオマン リゾート
レストランへ


TOP