shinzou's Malaysia Life
イスラム美術博物館 - Islamic Arts Museum Malaysia -
マレーシアの観光ガイドブックを開くと、真っ先に目に飛び込んでくるのは国立モスク、KL駅などであるが、その国立モスクの真隣りにある美術館「イスラム美術博物館(Islamic Art Museum Malaysia)」に行ってきたのでご紹介したい。
この博物館はKL観光において有名な博物館であるが、実は今まで縁がなく、一度も訪れたことが無かったりする。しかしながら今回は妻の姉がマレーシアに来て下さったので、KL観光の一環としてイスラム美術博物館を訪れる事が出来たのだ。

行き方は非常に簡単で、スマホのナビを頼りに車を走らせると一瞬で到着できる。駐車場も併設されており、駐車場料金は無料。

これがイスラム美術博物館だ。

入り口。

入り口にある柱を究極レンズで切り撮った図。

非常に美しい細工が施されている。

入場料は幾らだったか忘れてしまったが10数RMで安かった。

貴重なコーランが展示されていたりする。

この美術館では下ばかり見ているのではなく天井にも注目して歩こう。

世界中のモスクのミニチュアが展示されており、これはこれで中々すごいものがあるように思える。

ガラスの反射が気になるので、本気で撮りたい方はPLフィルターなど持参したほうが良いだろう。

これもモスクのミニチュア。

これもイスラム美術博物館の天井。

これは何だろう・・・。

説明が全部英語ばかりなので、ぶっちゃけ中身はよく知らない。日本語ガイドさんが帯同したほうが良いと思う。

これも貴重なコーラン。

歴史的なアイテムがいろいろと展示されている。

高そうなお皿。

宝石?がちりばめられたちっちゃい本。

びっしりとコーランが書き込まれている。

これは凄い。

偉い人が立つ台?の裏側。

この博物館は知識があれば良いが素人が無知の状態で入ってしまうと、難しい英語での説明文だけが頼りになる。日本語ガイドさんがついた方が100倍楽しめると思う。

なお、写真は撮っていないが大きなショップを併設しており、女性が好むようなアイテム(ノート・コースター・磁石・食器・本などなど)が多数販売されている。お土産目当てで訪れても良いかもしれない。


なお、イスラム美術博物館を訪れたのであれば、すぐお隣の国立モスクは外せないだろう。
国立モスクの入場可能時間
===================
日曜日から月曜日
09:00 - 12:00
15:00 - 16:00
17:30 - 18:30
金曜日
15:00 - 16:00
17:30 - 18:30
===================

上記のようにモスクは入場時間制限がある。モスクの時間帯に合わせてイスラム美術博物館で時間調整することによって、「イスラム美術博物館」、「国立モスク」、「KL駅」のコンボ技を繰り出すことが可能になるし、もっと言えばすぐ近くの「バタフライパーク」「バードパーク」「レイクガーデン」「KLラン園」「ハイビスカスガーデン」も組み合わせて連続コンボ技を狙えるようになるので、ぜひ挑戦してみよう。
次へ
Home