shinzou's Malaysia Life
ララ チョン - LaLa Chong @ Ara Damansara -
数年前のサウジャナしか知らない方であれば、「サウジャナは買い物や食事する場所に不便」というイメージがあるのかもしれないが、2015年6月現時点において言えばそれは当てはまらず、クルマがあってその環境に慣れさえすれば、サウジャナに住んでいてもなんら不便・不都合を感じる事は無いだろう。(むしろ学校が近くて便利)
ことレストラン事情に限って言えば、サウジャナ近郊はかなり充実していると言って過言ではない。そんなわけで今回はサウジャナからクルマで5分の所に位置するレストラン「ララ チョン」をご紹介させて頂きたい。
ところで、shinzou's Malaysiaではどちらかと言えば日本人の口に合う味を持つレストランを優先的にご紹介させて頂いているので、結果的にローカル系レストランが話題に上がる事は少ない。しかしながら今回ご紹介させて頂く「ララ チョン」はローカル系レストランではあるが、ここはいつか皆様にご紹介しないと勿体ないレストランだと思って温めていた場所なのだ。そして最近になってララチョンで食事をする機会に恵まれ写真も撮れたので、今回ご紹介させて頂くものである。


日本人に広く知れ渡っているレストランでは無いと思うのだが、地元では有名店である「ララ チョン」。知らない人が訪れたら「え”?こんな辺ぴなところで食事するのは嫌だな・・・。」と思われるかもしれない。サウジャナからだとクルマで5分程度で到着できる。

場所はコチラ

ラマダン(断食)中のPM7時以降と言う事もあり、ほぼ満席。店員の手際・段取りがとても良く、14人で訪れてもすぐに席を作ってくれた。経験上スタッフの手際が良いレストランは味も良い。

注文されるのを待っているお魚たち。

しょっぱなから大変申し訳ないのだが、この名前知らない・・・。

けど旨い。

これはインゲン豆。
メニューの名前は知らないが写真が載っているので指差しでも全く問題なく注文できる。

「ララ チョン」を訪れたら絶対に注文して頂きたいのは、この「ララ スープ」。はっきり言ってこれは旨い。ボクがララチョンを推す理由の一つでもある。

マレーシアで「Lala」とは「貝」の事。店の名前にも使われている代表的な「ララ スープ」を注文せずして何を注文するというのか。

チャーハン。
これも旨い。

エビやイカを揚げたもの。

脂っこいが、どうしようもなくビールに合う

伊麺(イーミー)

定番の伊麺はどこで注文しても安定的に旨い安定感のあるメニューだ。

いずれにせよ、例えばモント・キアラやタマン・デサと言ったエリアから遠征してまで行かなければならないレストランと言う訳ではないのだが、サウジャナエリアに住んでいる方であれば騙されたと思って一度は訪れたほうが良いレストランである事は間違いない。ローカル系レストランだけあって、値段も断然安い。きっと外食レストランの引き出しの一つとなってくれるだろう。

マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※短期の観光者が来るようなところでは全くない。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※遠征してまで来なければいけないレストランでは無いが、サウジャナ近郊にお住まいであれば一度は訪れたほうが良いレストランだ。
次へ
Home