shinzou's Malaysia Life

フィッシュ・スパ
マレーシアの街やショッピングモールを徘徊していると、たまに見かけるのが「フィッシュ・スパ」。フィッシュ・スパとはドクターフィッシュと呼ばれるコイ科の魚(ガラ・ルファ)が住まう水槽の中に足を突っ込み、ドクターフィッシュに足の角質を食べてもらうというものである(※ググった受け売り)。

以下Wikipediaより抜粋。
世界の三大美女の1人であるクレオパトラが愛用していたとされるガラ・ルファは、歯が無いため肌を傷つける事もなく、化学薬品を使うこともない。皮膚を吸い取るようについばむ習性と、ついばむ際の小刻みな刺激や振動が皮膚の代謝を促進させる「自然のピーリング効果」及び「マッサージ効果」、「リラクゼーション効果」が期待され、アトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病に治療効果があるともされ、「ドクターフィッシュ」の通称で知られる。
また、臆病なはずの小魚がヒトに寄って来ることから、心の弱った人にも効果があるとされる。


とある。
人の足の角質を食べようとする習性を持つ魚は非常に珍しいらしい。ボクはスパとか美容には別に興味はないのだが「見ていて面白そうなのでちょっとやってみたかった」というのも事実。そんなわけで、実際にやってみた結果を以下にご紹介したい。

フィッシュ・スパはマレーシア各所にあるが、やろうと思ったタイミングがたまたまPavilionの近く(ハッカレストラン)だったため、Pavilion内にあるKenko Reflexology and Fish Spaを訪れる事にした。

30分コース:大人RM38、小人RM19

価格の相場が全く分からないのだが、あまりにも安すぎるスパは不潔だったり感染症などの恐れがあるかもしれないとの事なので、それなりの場所に行った方が良いかもしれない。

興味深く中身をうかがうと・・・。

水槽の中には無数のドクターフィッシュが泳いでおり、ピラニアのように人の足が入ってくるのをひたすら待っている。

上から見た図。

か、数が多い!

試しに指を入れてみると、一瞬で寄ってたかってくる。

恐る恐る水槽に足を入れようとする長女。

ギャー!!

くすぐったい!

てか、マジくすぐってぇ!!
小刻みガジガジしながら我先に強引に足の指と指の間に入ってこようとする。それも一匹じゃなくて、集団で全部の指の間に同時に来るものだから、絶叫モノ

しかも、ドサクサに紛れてでっかい成魚ガブガブガブッ!と食いついて来る。
あまりにもくすぐった過ぎて、最初は5秒と堪えられないだろう。

ビビりな次女がやっとトライしようとするが・・・。

ギャーッス!!
かかとだけで無理な感じ。

調子に乗って、嫌がる三女の足を無理矢理水槽に突っ込んで「押さえつける」などしていたら大騒ぎになってしまい、スタッフさんから注意されてしまった。

でも、あまりにもくすぐったすぎて、とてもゆったりとリラックスできるようなものではなかった。

これ、になって水槽に入るサービスなどがあったら、マジで絶叫モノになると思うが、違う意味で目醒めてしまう人が出てくるかもしれない。

不思議なもので、後半になるとだいぶ慣れてくる。そしてあっという間に30分が過ぎてしまった。

するとあら不思議。確かに足の指の間までスベスベになっているではないか。(本当に)

自分自身の足がスベスベである必要性は感じないのだが、これは想像以上に面白い。マレーシアにお越しの際にフィッシュスパを見かけたら試しに入ってみよう。

マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※30分コースだったらすぐに体験できる。高いものではないので、フィッシュ・スパを見かけたら入ってみよう。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※話のネタに一回くらい体験してみても良いだろう。

次へ
Home