shinzou's Malaysia Life

アイロンモスク - Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin -
以前、「アイロンモスク」についてご紹介させて頂いた事があるが、母がマレーシアに遊びに来てくれたのでプトラジャヤ・アイロンモスクに再度訪れたところ、今回はガイドさんがついて案内してくれ、より内部まで拝見させて頂く事が出来たのでご紹介したい。

非ムスリムがアイロンモスクを見学できる時間は以下のようになっているので、この時間帯に訪問しよう。ボクたちが到着したのはギリギリの15時45分だったので、ちょっと見てすぐ引き返すしかないと思っていたら、ガイドさんのおかげで15時45分〜17時半まで内部に滞在することが出来、結果的に普段は見れないお祈りまで見れてしまった。

アイロンモスクにお越しの際は、是非ガイドさんをお願いしよう。

アイロンモスク入場時間
====================
土曜日〜木曜日
10時00分〜12時30分
14時00分〜16時00分
17時00分〜18時00分

金曜日
15時00分〜16時00分
17時00分〜18時00分
====================

駐車場にクルマを停める。

アイロンモスクはどこからでも入れてしまうのだが、女性同伴の場合は1階の入り口に向かおう。写真にすると、ここから入る。

男性でもヒザが見えているような短パンはNG。ボクはモスクに行く際は(暑いけど)必ず長ジーパンを着用している。

1階の入り口から入ると、守衛さんみたいな人がいて、女性が着用するマントみたいなものを貸し出してくれる。

これ、上階からアイロンモスクに入ってしまうと、このマントを貸し出してくれる場所が分からずに迷子になる可能性あり。

マントを着用したら上階に上がる。

小さな女の子は長ズボンさえ着用していれば問題ない。

普段ボクが一人でここに来ていた時はガイドさんはつかなかったが、今回は女性同伴であからさまな観光モードだったためか、(頼んでいないのに)全自動でガイドさんがついてきてくれた。

これが後に非常にありがたい展開となる事になる。

これがアイロンモスク。何回訪れてもドカーンとすげぇ・・・。
ガイドさんからは、お祈りの時間以外はどこを撮ってもいいと言われている。


アイロンモスクはエアコンなどの空調が一切ないが、堂内は涼しい。

ボクは今まで全然知らなかったのだが、左右に水がプールされており、川から吹きぬける風と、プールされた水で天然のクーラーを作っていたのだ。

ガイドさんがついていれば、非ムスリムがモスクの中で歩き回れる範囲が広がるので、絶対にガイドさんをお願いしたほうがよい

川から吹きぬける風と、左右に張られた水が、モスクを冷やす。

階下に行くと、お祈り前に手足を洗う方法まで教えてくれ、しかも体験まで出来る。

この時間帯はすでに非ムスリムが入ってはいけない時間になっているというのに、親切・丁寧に案内して頂いた。

ガイドさんがいなければ出来ない事も、ガイドさんがいれば可能になる。

普段撮れない角度で撮影したり、2階にも行く事が出来た。

全体の70%が金属でできているというアイロンモスク。日本では絶対にお目にかかることのできない貴重なモスクだ。

しかも結婚式が何組か行われており、新郎・新婦様と記念撮影

初めてここを訪れた時は厳かで入りにくい感じだったが、今回の訪問でアイロンモスクに対する印象が変わった。KL近郊で最も見応えのあるモスク。是非お勧め。


マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※ピンクモスクからクルマで5分程度の所に位置しているので、ピンクモスクに行くのであればセットで回りたい。今回分かったのは、ガイドさんをつければものすごく観光者フレンドリー。ピンクモスクよりも行動範囲が広いので絶対にお勧め。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※マレーシアに長期滞在している方ならば抑えておいて損はないだろう。

関連記事
アイロンモスク 2回目
ピンクモスク
ブルーモスク
アイロンモスク
次へ
Home