shinzou's Malaysia Life

THAI KRABI 旅行 - SOFITEL KRABI -


今回の旅行で宿泊したホテルは「KRABI SOFITEL HOTEL」というところである。

実は、知ったかぶっていろいろ書いているが、今回の旅行は友人ご夫妻にタクシー・ツアー・その他もろもろの予約など、何から何までおんぶに抱っこして頂いたので、非常に助かってしまった。
よって、実際のボクは何もしていなかったりする。

KRABI SOFITEL HOTELは名前のとおり、クラビにあるホテルだ。ホテルに到着するとロビーを吹き抜ける風が気持ちよく、「微笑みの国・タイ」らしく、女性スタッフが両手を合わせてにっこりとほほ笑み「サワディ カ〜」とか言いながら出迎えてくれる。たまに肩を少しすくめて、はにかみながら両手を合わせて挨拶する女性もおり、このタイ式の挨拶だけでタイ人女性にメロメロの骨抜きにされてしまう日本人男性が後を絶たないので気をつけよう。

なにはともあれ、この写真からホテルのロビーを吹き抜ける風を感じて頂ければと思う。


KRABI SOFITEL HOTELには大型のプール・庭、レストラン、スパ、子供の遊び場所、ゴルフコースなど、各種施設がある。

目の前に砂浜があればなお素晴らしいのだが、残念ながらホテルから海岸は道路を挟んでおり、少し離れている。ちなみに目の前の海岸では遊泳できないだそうだ。

部屋はこんな感じ。

チェックイン時に部屋のアップグレードを勧められたのだが、約1万円で四日間ワンサイズ大きな部屋になるということで、アップグレードしてみた。結果的には正解で、家族5人が十分な広さで泊まる事が出来た。

部屋に入ったらまずする事が部屋の撮影。子供たちに部屋をぐちゃぐちゃにされる前に撮影するのは基本中の基本だろう。

朝のビュッフェ、喫茶・イタリアン・タイなどがあるが、レストランに関しては、もう少し種類があってもよかった。

これはイタリアンレストランの店内。

すぐ隣にはタイレストランもある。このタイレストランの味がよく、子供でも食べられる程度の辛さでお勧めである。


外出して食事もできるので、興味のある方はTukTukに乗って繰り出すのも一興だろう。

ホテルのすぐ目の前の道路にTuk Tukの発着場があるので行ってみよう。


タイと言えばこのTuk Tukだろう。
タイらしさを演出してくれる。

実は遠くで発生した台風の影響で3日目と4日目の天気が余り宜しくない状態だった。

それでも、卓球やテレビゲーム・ジャングルジムやロウソク作りなど子供が楽しめるコーナーもあるので子供たちは暇しなかった。

好印象だったのが、蚊の少なさ。ティオマン・ベルジャヤの害虫管理能力の高さには感動したが、SOFITELの蚊の少なさもそれに次ぐもので、かなり好印象。

しっかり管理しないと蚊の抑制は難しい。無数の蚊に悩まされたグランド・ニッコー・バリとは大違いだった。

。海岸が目の前になくて、子供たちが貝拾い出来なかったが、良いホテルだった。


文章でいろいろ書くよりも、写真のほうが雰囲気が伝わると思うので興味のある方は以下を参照願いたい。




















SOFITEL KRABI (ソフィテル クラビ)のお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※従業員の対応もよく、蚊の対応もしっかりしている。プールも非常に大きい。こんなに素晴らしいホテルなのに値段もお手頃なのもかなり良い。欲を言うならばビーチがないのが難点。目の前にビーチがあるホテルをお探しの方は別のホテルを探そう。
次へ
Home