shinzou's Malaysia Life

日馬和里 @ KL日本人会
お次は、クアラルンプール日本人会の中に入っている日本食レストラン「日馬和里」をご紹介させて頂きたい。店名は向日葵(ひまわり)にかけて、日は「日本」、馬は「マレーシア」、和は「和食」、里は「里(さと)」か何かを表していると思われる。

一点だけ注意すべくは、日本人会は日本人だったら誰でも利用できるわけではなく、日本人会に入会したうえで、月会費を毎月払うことによって初めて利用できる施設である。単身で来ている場合、おそらく日本人会に入会する必要性は感じないのだが、日本人学校に通学する際は日本人会の会員であることが必須の条件となっているため、我が家は日本人会に入っているのだ。ちなみに日本人学校の正式名称は、「在マレーシア日本国大使館附属・クアラルンプール日本人会日本人学校」である。ボク一人でマレーシアに来ているのであれば、多分入会していないだろう。

Petaling Jaya(通称PJ)にあるミッドバレーを過ぎて山に上がり、日本人会に到着する。

基本的に、日本人会の会員カードがないと入れない。階段を二階に上がった奥に「日馬和里」がある。

営業時間

======================
月曜日から金曜日
朝 11時30分〜14時30分
夜 18時00分〜22時00分

土曜日から日曜日
11時30分〜22時00分
======================

となっている。
頑張って結構遅くまで営業しているので、近場で働いている方であれば強い味方になるだろう。

店内の様子。
この店の特筆すべき点は、マンガや雑誌類が膨大に用意されていることだ。「スラム・ダンク」などの大御所マンガは当然であり、一般的に知られているようなマンガだったら全巻揃っている印象がある。最近のは知らない。

そういった意味でここは、マレーシアにおいて貴重な空間なのかもしれない。

うどん、そば、すし、丼物、カレー、ハンバーグ類など日本人が好むメニューが豊富。

写真は、うどんをすする長女。

今回注文した、天丼。
500円くらいだったように記憶しており、高くはない。
思っていたより量があった。
お昼にはちょうど良い感じの量。

マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※短期観光でここを訪れる必要はないだろう。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※我が家は会費を払ったりする目的で訪れた際、利用している。利用頻度は3カ月に1度程度。
次へ
Home