shinzou's Malaysia Life

DESA PARK CITY
モント・キアラ近郊にお住まいの方はご存じのことかと思うが、例えばKL国際空港や、SHAH ALAMからモント・キアラに向かう途中の高速道路の左手に、アメリカの「HOLLYWOOD」のように、お山の斜面に「DESA PARK CITY」という看板があるのを見たことが無いだろうか?

前々から、「DESA PARK CITY」とはどのようなものか気にはなっていたのだが、縁がなくて今まで訪れたことがなかった。しかし、このたび「自転車の練習ができる公園」とのことで、娘たちの自転車練習を兼ねて「DESA PARK CITY」に行ってみたので以下にご紹介したい。

カーナビで「DESA PARK CITY」と打ち込み、その通りに行けば簡単に到着できる。サウジャナエリアからだと微妙に遠いが、モント・キアラからだと一瞬で到着できるだろう。

開発が進むモント・キアラに対し、「DESA PARK CITY」は第二のモント・キアラとして期待されているそうな。

今回の目的は、「娘たちの自転車練習」である。
日本にお住まいの方は、「自転車の練習のためだけに、なぜに遠くの公園まで?」と思われるかもしれない。それは、日本とマレーシアは環境が異なっており、マレーシアの一般道で自転車の練習をさせるのは、あらゆる意味で危険すぎるからだ。自動車の暴走運転然り、誘拐事件然り。
マレーシアは比較的安全な国と言われているが、日本よりは安全ではない事は断言できる。というか、日本人にとって日本より安全な国は、日本をおいて他にないだろう。よって、海外では日本にいる時以上に事故や事件から子供たちの安全に気を配るのが親の務めであり、コンドミニアムの塀の外で、子供の自転車の練習をさせるといった行為は普通しないものだ。

これは、DESA PARK CITYの自転車屋さん。販売のほか、レンタル・整備も承ってくれる。

喧嘩にならないように、3人分の自転車をレンタルした。
RM10/時間・台なので、3台で一時間RM30だ。決して高くはないが、マレーシア人の給与水準で考えるとかなり高いと言える。「DESA PARK CITY」は非常にきれいな街で、明らかに大金持ち相手のエリアなのでこの値段にも納得できる。

あからさまに自信満々の三女だが実は、ペダルをこいで前に進むことすら「ままならない」

7歳だというのに、案の定、全く乗れない長女。

借りた自転車のサイズが小さすぎたのかもしれない。

「乗れません。乗りたくありません。」というオーラを、あからさまに発している。

ボクの中で意外だったのは、二女のアグレッシブさ。もちろん補助輪付きで借りたのだが、普段はボーっとしているくせに、自転車を勢いよくこぎ出し、何回転んでも(補助輪付きでなぜ転ぶ?という突っ込みはさておき)、泣かずに何度も乗りなおしていた。

ヘタレの長女、
転んでもトライする二女、
自信満々だが全く進めない三女

を一日観察した結果、二女に自転車を買い与えることを突然決定してしまった。もともと自転車など買う予定はなかったのだが、二女の頑張りに報いたくなったのだ。

(※小さな写真ながら、この写真のボケ味の素晴らしさが理解できる方は、こちらを参照願いたい。)

2日連続で「DESA PARK CITY」を訪れ、おもむろに自転車屋の主人と交渉し、自転車をゲットする。

これが自転車屋の店内。

思わぬ形でいきなり自転車が手に入った二女。
もうちょっと嬉しそうなリアクションを取って欲しかったのだが、まあいいか・・・。

店の主人と交渉し、自転車を買う代わりに、長女分の自転車の一時間レンタルをフリー(無料)でゲットした。たかがRM10だが、値切れるものは値切っておきたい

練習二日目。
たぶん今日も長女は乗れないだろう思っていたら、何も言わずしていきなり自転車をこぎ出しているではないか!自転車のサイズが前日とは違って丁度良かったのかもしれないが、下り坂でうまく乗れば自転車が倒れないということが分かったらしい。
平地でもちょっと背中を押して加速をつけてあげて、背中から手を離したら、鳥が巣立つようにスルスルスルッと乗れるようになってしまった。コツをつかむと、早い。昨日の騒ぎは一体何だったのか・・・。

新しい自転車を買ってもらったことを理解し、ジワジワと喜びに浸る二女。

常に長女優先で新しいものを買ってしまうが、たまには二女にもこんなボーナスがあってもいいだろう。

調子に乗ってクラッシュした長女の図。

一歩間違えれば、池の中に落ちるところだったが、運よくポールに衝突して、池に落ちるのは免れた。

自転車練習とは、怪我が付き物。
カスリ傷一つ付けずにする練習なんて、練習とは言えないだろう。

クラッシュの結果、レンタル自転車のブレーキがぶっ壊れてしまった。ここで終了。

店の主人に謝罪してお返ししたが、追加料金は取られなかった。

「DESA PARK CITY」には各種テナントがある。

よくある「なんとかJAYA」みたいに、ゴミがそこかしこに落ちているようなことはなく、イメージ的には軽井沢のようにきれい。小さいながらも各種テナントがあるので、「DESA PARK CITY」がどのようなものか訪れてみていただければと思う。

イオンもある。
イオン店内もきれいで、野菜や魚の品質もよさそうだ。完全に外国人を意識したスーパーマーケットとなっている。

個人的には、散歩や自転車練習でお勧めの公園だと感じた。高速道路に面した街ではないので、騒音もなく、空気もきれいだったのも好印象だ。


マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※短期間光でここを訪れなければならない理由は特に見当たらない。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※特にこれといったアミューズメント施設はないが、ゴミ一つ落ちていないきれいな公園で、例えば家族連れで自転車の練習や散歩をするにはとてもよいと思う。我が家は自転車練習でリピートあり。
次へ
Home