shinzou's Malaysia Life

キアラマート @ サウジャナ・ヴィラ
何もマレーシアに限った話では無いが、自分が住んでいる近所にコンビニのような店があれば大変便利である。具体的に言うと料理をしている最中に、丁度醤油やみりん・・・、またよくあるパターンとしては、たまにしか使わないオリーブオイルが切れてしまっていた事に気が付いたとする。その時、わざわざクルマを運転して大型ショッピングセンターに行くのはかなり面倒であろう。これが日本での話なら、まだマシかもしれない。しかし、もしそこがマレーシアだったとするならば、醤油一つ、みりん一つを買いに行くのにも1時間以上かかるコースとなってしまうのだ。なので、醤油一つ無かっただけで「今日はもーヤメ!」と家事を全て投げ打たせてしまう程の破壊力(面倒)がある。

しかし、ボクが住むアマヤには徒歩1分で行けてしまう、大変便利なコンビニが目の前に有るのだ。しかもそこは完全無欠に日本人をターゲットにしているコンビニだったらどうだろう?先稿の「中華食堂」と同様、ボクにとってあまりにも当たり前すぎてこのホームページで紹介するのをすっかり忘れていたので、以下にそのコンビニをご紹介したい。

そのコンビニとはサウジャナ・ヴィラの中に入っている「キアラ・マート」である。その名から連想されるように、以前はモント・キアラのショップレックスに居を構えていたのだが、モント・キアラの開発に伴うテナント料の高騰に耐えかね、サウジャナヴィラに移動してきたものだ。
思い返せば以前、モント・キアラのコンドミニアム「パルマ」に住んでいた頃、その目の前にあった「キアラ・マート」はほぼ毎週のように利用していたのだ。しかし、ある日突然クローズしてしまったのだ。その結果、醤油一つ買いに行くのにも「ワン・モントキアラ」まで歩いて行かなければならなくなり、パルマが持つ圧倒的な優位性・利便性が一つ損なわれてしまった事をよく覚えている。結局、ボク自身も年々悪化するモント・キアラの渋滞と騒音に耐えかね、キアラ・マートを追うようにしてサウジャナに転居してきたのだ。

結果的に、キアラ・マートがサウジャナヴィラに移動していたのはボクにとってラッキーで、ほぼ毎週利用している便利な存在である。サウジャナにお住まいの日本人で、このキアラ・マートを見た事も聞いた事も無いと言う人はまずもって居ないであろうこのコンビニ。中華食堂と並び、否、それ以上に無くてはならない存在なんだ。

ずらりと並ぶ見慣れたカップラーメンたち。ここだけを見ると、日本のコンビニと全く変わらない。日本人に好まれるようなシャンプーや洗剤類も置いてある。
ちなみに値段は日本と比して、全体的に2〜3倍程度だ。しかしこの値段に不平不満を言ってはならない。日本人が必要とする物が高いのは当たり前。海外生活をするうえで必要な心持ちは、「Better than nothing」。つまり「無いより良い」だ。それがここにあるという事に感謝しよう。

ふりかけや、いろいろな「もと」が売っている。

スナック類もあり、かっぱえびせん、サッポロポテトバーベQ味、じゃがりこサラダ味、ソフトサラダ、ハッピーターンなども揃う。
特筆すべきは賞味期限間近のお菓子のワゴンセール。下手すると日本より安く手に入る事があり、運よく好きなスナック類が特売されていると大人買いする事がある。
これは賞味期限切れの食料品が当たり前のように販売されているマレーシアにおいて、在庫管理がしっかりとなされている証拠でもある。

納豆・冷凍食品・卵・簡単な野菜・牛乳・電球・電池等の備品類もある。
勿論、ビール・焼酎・梅酒・タバコ類も取り扱っている。

他にも、ガスや飲料水の配達も承っているので、我が家には絶対に無くてはならないライフラインでもあるんだ。

マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※観光目的で来るようなコンビニではない。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※モント・キアラなど遠くからキアラマートのみを目的として来るようなコンビニではない。サウジャナエリアにお住まいの方に愛用されているコンビニである。お勧めと言うよりも、もはや必要不可欠な存在だ。
次へ
Home