shinzou's Malaysia Life

Roti - ロティ -

マレーシアグルメは多国籍な感じで、日本では絶対食べられないようなものが多数存在する。その大半がボクの口に合わないようなものばかりなのだが・・・・。そんな中、見た目とは裏腹に安くておいしいものを見つけたのでご紹介したい。それが「ロティ」である。
ボクが一人でマレーシアに住んでいたならば挑戦することはなかっただろうが、妻が口コミでおいしいという情報をつかんできたので試しに行ってきた。向かったのは、ボクが居住しているモント・キアラ地区のすぐ隣のデサスリ。そこに評判?のロティの店があるのだ。

店はこんな感じ。

時間は朝9時。

朝ごはんの地元客でにぎわっている。


始めて入る店で、そもそもロティとは何なのかぜんぜん分からない。

店員にとにかく「これ。」って指差し注文したらコレが出てきた。

ナンのすっごく薄いもの?

茶色いのは見たまんまカレー。

ちなみに手で食べる。


で、食べてみたら意外や意外、おいしくておかわりしてしまった。ナンの薄いものにカレーを漬けて食べるのだが、なかなかいける。分かりやすく言えば、薄くて柔らかいナンそのものであり、お焦げの部分が香ばしい。これはリピートありだなぁ。子供達も抵抗無く食べた。

驚きなのがその値段。一皿1リンギとか2リンギとかって、どんな安さだ?近所の喫茶店のモカ一杯(約20リンギ)の値段で、10〜15枚注文できてしまう計算だ。



メニューに英語表記が無いので何が書いてあるのか分からないが、作っているのを観察していたらバナナや卵などのオプションでも頼めるようだ。

何はともあれ、値段の安さに驚いた。毎日コレだけで過ごせる舌の持ち主だったら、ものすごい節約になりそうだ。

マレーシアにお越しの際は、一度試してみて欲しい。日本人だったらサラッと食べれるハズだ。


マレーシア短期観光者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※ロティの店を見かけたら入ってみよう。

マレーシア駐在員・長期滞在者へのお勧め度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
※今月は何となく節約したいなぁ・・・と思った時、ロティは強い味方となる。

次へ
 Home