shinzou's Malaysia Life

イタリア/マルタ共和国出張
ボクはマレーシアで働くという選択をしたのだが、取引先はマレーシア国内・タイ・シンガポール・フィリピン・インドネシアといった近隣諸国が圧倒的に多い。しかし、中にはユーロ圏のお客様がいて、イタリアとマルタ共和国へ出張すると言う機会に恵まれた。

イタリアは新婚旅行で訪れたことがあるが、マルタ共和国は出張以外行こうとは中々思わないところだ。マルタは大変小さな国だが、大変素晴らしい国だった。気合の入った写真はphoto houseにお譲りするとして、ここでは簡単な写真を紹介していこうと思う。

旅程は以下の通りで一週間だった。
マレーシア→バンコク→フランクフルト→ミラノ→マルタ→フランクフルト→バンコク→マレーシアのスケジュール。
飛行機会社はルフトハンザとエアマルタ。

ドイツ・フランクフルト国際空港。
でっかい空港だ。


イタリア・ミラノのホテル。
小さいが小洒落たホテルで気に入った。

お客様との打ち合わせを終え、フリー時間にミラノ大聖堂に向かう事に。


3駅目でミラノ大聖堂だった。
相変わらずとても大きい。
建設に500年かかったと言うから、その歴史的価値が分かる。


ミラノ大聖堂内部。

その圧倒的なスケールに、もはや言葉も出ないという感じである。


 

ミラノ大聖堂横のモール。
これまたオシャレで、歩いている自分が恥ずかしくなってきてしまう。

上の写真は牛のキンタマの上で一回転すれば、幸せになる若しくはもう一度ミラノに戻れるという言い伝えのある場所。残念ながら修復中。

 

ミラノ街中。
マレーシアでは紅葉が無いので、紅葉した木を見て思わず感動してしまった!
次へ
Home