本文へスキップ

shinzou's Life Style

投稿日

2016.11.05

成長した小太郎の姿

小太郎を散歩させていると、近所の方から「あらまぁ~・・・。会うたびに大きくなってるわね~。」と話しかけられる。確かに、毎日見ているボクが見ても足は伸びるわ、重くなるわ、毛は伸びるわ、ぶっとい歯に生え変わっているわで、人間の子供の成長速度と比べれば恐るべき速さだ。先の投稿までは「あどけない仔柴」だったのに、いきなり勇ましくなっている小太郎をご紹介したい。

小太郎(闘犬バージョン)

小太郎
Nikon D4
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
200mm, F4, 1/6400s, ISO400, +0.3露出補正
Adobe Lightroom/Photoshop

この勇ましさ。波打つ筋肉黄金の毛並み。道に落ちていた「まつぼっくり」をギッタギタに八つ裂きにしているその姿からは一ヶ月前までのあどけなさはなく、柴犬は誇り高くなければならないという責務をすでに自覚し始めているかのようだ。

和製のクルマと和製の犬

小太郎

海外に5年も住んでいると、日本が生み出したものこそ良いという事を強く感じられるようになる。
それが「柴犬」であり「86」だったりする。
両者ともMade in Japan.
スラッと姿勢よく立ち、まっすぐこちらを見据える和犬「小太郎」の姿と、美しい曲線を描く「86」の姿。
和犬には和製のクルマが似合うし、和製のクルマには和犬が似合うのは疑いようのない事実だ。
さらにそれらを切り撮っているのも和製のカメラ・レンズだ。

Nikon D4
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
16mm, F7.1, 1/125s, ISO720, -0.3露出補正
Adobe Lightroom/Photoshop


戻る          TOPへ          次へ