本文へスキップ

shinzou's Life Style

投稿日

2016.09.04

首輪 / Dog Tag

赤い首輪とドッグタグ

小太郎今まではホームセンターで購入した布製の仮首輪だったので、品質が良い首輪を探していた。そんな中、軽井沢ショッピングプラザ「PET SPA」に立ち寄ったときに目に止まった首輪がこれである。安いものではなかったが、試着してみるとショップの店員さんから「よくお似合いです」などと褒められ、その気になって購入してしまった。
イメージ的に柴犬には赤い首輪だと思っていたので、迷わず赤。
小太郎犬を飼っていれば、脱走・逃走は十分に考えられるリスクであるため、ドッグタグを楽天にて注文。注文品にもかかわらず、注文から中2日で到着したその早さたるや驚きだ。
ステンレス製
KOTARO
苗字
電話番号(自宅)
電話番号(携帯)

装着写真

小太郎
おお~。首輪一つ替えるだけで、何だか高級感の漂う柴犬となった。(自己満足)
首輪にドッグタグを装着することも可能だが、首輪が抜けて脱走するという事も十分に想定されるため、ドッグタグはチェーンとしている。ただし、何だか頼りない細いチェーンに感じるので、切れて無くしてしまう前にもっと太いチェーンもしくは細い皮ひもに変更する予定。

なお、この写真はボクが席を外しているときに長女が自身の判断で撮影したものである。普段からカメラを正しく持ち、被写体の目線高さかもしくはそれより低く構えるように、そしてピントは瞳に当てるように教えているが、それが見事に体現されていなければこれは撮れない。ピンと整って立った三角形の耳、目の配置、口の形、伸びた背中、ちょっとした赤ちゃん座り。全てが完璧で切り撮った瞬間も良い。フォーカスモードはAF-Cシングルエリア。欲を出すと構図を数センチ下にずらす事が出来ていたならばより良かったが、D4のフォーカスポイントの配置、またフォーカスロックして構図をズラすにも物理的に指がボタン配置に届かないことを考えると、その時点で出来うるすべてが出来ている作品だ。ニコンが放った最高級レンズが織りなす背景のボケも素晴らしい。

撮影:長女
Nikon D4
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
F4.5, 1/500s, ISO400, +0.3露出補正, Adobe Lightroom/Photoshop

軽井沢ショッピングプラザにて

小太郎カンガルーっぽい感じの小太郎。

いずれにせよ首輪は、替えると印象がガラッと変わる重要なアイテムだと思った。



日中の外にもかかわらず、ISO400とやや高めにしているのはシャッター速度を稼ぐためだ。予測不可能な動きをする犬の撮影においては1/250sでは心もとない。シャッター速度は速ければ早いほどよく、ISO400としている。
Nikon D4
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
F5, 1/640s, ISO400, 0露出補正, Adobe Lightroom/Photoshop
戻る          TOPへ          次へ