試乗の部屋
TC88/ROAD KING

ロードキングでツーリングした図

見て下さい、このどっしり感を。
これこそHARLEY-DAVIDSONと言わんばかりの風格を漂わせています。
正にハーレーが誇る最高級ツアラーです。履き違えた高級感(バブルチックな感じ)とは違います。

ラバー系独特のアイドリング時の車体の揺れだけで、それを持つ者の所有欲を十二分に満たしてくれるでしょう。
クラッチを繋ぐと、最上級のトルクで巨体をグングン加速させていきます。パワー不足を感じた事は一回たりともありません。フレームだってがっちりしているため、安心して運転できるし、何より高速道路ではその名の通り、最強です。最強。KING OF HIGH-WAYです。

DYNAと同じラバーマウントですが、DYNA系より上品で滑らか。3点ラバーマウントだからでしょうか。急制動時もダブルディスクのおかげで巨体をガッチリコントロールしてくれます。

そして、余りにもドッサリ入るツアーパックはどうしようもなく魅力的。2泊3日程度の荷物だったら余裕で飲み込みます

因みに、エボのファットボーイの乗り心地を一昔前の軽自動車とすると、ツインカムROAD-KINGはセルシオです。それくらいの差があります。
もしあなたが荷物満載のキャンプや長距離ツーリングをこなすタイプだとしたら、ROAD-KINGは最高の相棒となることは間違いないでしょう。

数少ない欠点を挙げるとすれば、ウィンドシールドが風を防いでくれるのは本当にいいんですけど、目線の所で丁度シールドが切れてしまい、邪魔なところがオシイ!あと、倒したら起こせないところでしょうか(笑)(バンパーがあるので傷はつきません)

蛇足ですが、ナセル、ウィンドシールド、ツアーパック、バンパーその他もろもろでこの値段はある意味すご〜くお買い得です。

戻る