最近見つけた面白いパーツ
アクセルワイヤ応急タイコ

最近、面白いパーツを発見したのでご紹介致します。あるハーレーディーラーにフラッと立ち寄ったときに発見したのですが、思わず購入してしまいました。

それがアクセルワイヤ応急タイコです。
キット内容は、締め込みネジがついた「タイコ」とそのネジに対応する六角レンチから成っています。


アクセルワイヤが切れるトラブルを経験した方なら分かるかと思いますが、ワイヤの切れる位置は大体決まっています。
それは写真赤丸印辺りです。

ワイヤが切れてしまっても、このワイヤー応急タイコを取り付ければ、長さ調整だけでワイヤを復活させることが出来そうです。

進ゾウは常に、予備のワイヤを持ち歩いており、実際にその予備のワイヤで助かったことがあります。しかし、予備ワイヤを常に持ち歩くのは気持ちの良い物ではありません。装備はなるべくなら少ないほうが良く、また、予備を持ち歩けない方も多数いるかと思います。この応急タイコは、それらの問題を解決してくれそうです。何処かで見つけたら、手に取ってみては如何でしょうか?

蛇足ですが、ハーレーダビッドソンを購入してから「アクセルワイヤの点検などしたことが無い。」と言う方は、本日即座に点検しましょう(^^;。ワイヤの状態点検は2,3本のネジを取れば出来る簡単なものです。見てみたら、「首の皮一枚になっていた。」なんてザラだと思います。もしブチッと切れたら何十倍もの手間と費用と時間を浪費することになってしまいます。突然来ます。「ブッチーーーーン!」と・・・。もしそれが高速道路の上り坂の追い越し車線で起こったら、ちょっと笑えないですよね(^^;。

DO IT YOURSELF TOPへ