HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONの
コダワリ・作成環境・変遷

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONの変遷

2002年10月 : HOUSE OF HARLEY-DAVIDSON立ち上げ。
           名前の由来は「部屋があるなら家」という、とても単純で安易な考えから。
           インフォシークの50MB無料サーバーを使用。

2002年12月 : SUキャブの奮闘を描いた「SUキャブの部屋」が完成。
           YAHOO JAPANの登録サイトに。

         : 「DO IT YOURSELF」「爆音の部屋」「EVERYONE'S HARLEY」等の部屋を徐々に拡充させる。
         : この頃から徐々にアクセスが増え始め、20000を突破。

2003年08月 : 広告表示が嫌になり、インフォシークの有料サーバーを購入。

2003年08月 : HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONリニューアルオープン(2003年8月10日)
           アクセスカウンターが0にリセットされました。
           広告表示がなくなりました。
           「爆音の部屋」にサウンドを相当量格納することが可能になりました。
          
2004年01月 : 別館「銀塩一眼の部屋」を立ち上げる。

2004年08月 : 100000アクセス突破

         : アクセスカウンターが一気に伸び始める。

2005年07月 : 300000アクセス突破

2005年08月 : HOUSE OF HARLEY-DAVIDSON「8・7 ツー」開催

2005年09月 : パソコンを新型機に換え、快適な作業空間を構築。


そして現在に至っております。
HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONは進ゾウ一人で作成・管理していますが、進ゾウ一人の知識・情報収集能力ではココまでやるのは到底不可能でした。ココまで出来たのは様々な情報を提供して下さる皆様、影ながら見て下さっている方々によるものです。これからもHOUSE OF HARLEY-DAVIDSONをよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONのコダワリ

HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONは以下の3つにこだわって作成しています(^^。

(1)「百聞は一見に如かず」です。とにかく画像満載にして、何をしたのか分かりやすくしています。
   何気なく映っている画像に大きなヒントが隠されているかもしれません。
(2)雑誌などの影響を受けないよう、自分で経験した事柄のみを載せています。何かの受け売りはしません。
   逆を言えば、誤った情報を含んでいる可能性があります(^^;。
(3)文章。このHPは難しい技などは一切くれていませんが、何気ない一言にすら時間をかけて作っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONの作成環境

名称 富士通・FMV DESKPOWER
OS Windows XP Home Edition
CPU AMD Sempron 3400
メモリ 512MB
ハード 250GB
作成ソフト ホームページビルダー7
画像編集 デジカメの達人
デジカメ Fine Pix F401
スキャナ Nikon COOL SCAN III
Canon N1240U

7年以上使った富士通・DESKPOWERからついに脱却し、2005年9月現在、最新鋭DESKPOWERを購入しました。

超速!鬼速!激速!のPC。
何をするにもいちいち遅くなっていた今までとは雲泥の差になり、超快適な環境になりました。も、全然変わりました。

液晶は19インチ。デカい部類に入るかと思います。この画面で改めて銀塩一眼の部屋を見たら、「あれ?こんなにキレイな画像だったんだ!」と我ながら驚いています(笑)。
作成ソフトはホームページビルダー7。HPを作ろうとして,初めて「html」という言葉を知った進ゾウでもココまで作れます。感覚としては、「パワーポイント」みたいなモノです。
画像編集はデジカメの達人。このソフトも気に入っております。この2つは、進ゾウがやりたいと思った事を全て叶えてくれている、最強の組み合わせです。

HPを作ろうと思って、だけど何をすれば良いのか分からなかったら、コレを使えばこのHP程度は作れます。因みに、他のホームページ作成ソフトについては、使った事は勿論、見た事も無いのでサッパリ分かりません。
膨大な画像で構成されているHOUSE OF HARLEY-DAVIDSONの作成に欠かせないのがデジタルカメラです。
富士フィルム・Fine Pix F401

DO IT YOURSELF等に掲載されている画像はほとんどこのデジカメで撮ったものです。
銀塩一眼の部屋の主人公、Nikon F100。

進ゾウにとって、ケチの付けようが無い最高のカメラでございます。
じいちゃんの形見のレンズを発見したことが発端となって、購入したのがPENTAX MX。

画像にこだわるHOUSE OF HARLEY-DAVIDSONはAF一眼レフ・MF一眼レフ・スキャナー・デジカメを駆使して構築されています。

DO IT YOURSELF に戻る