進ゾウのHARLEY-DAVIDSON

つつつつ・遂に!生きたサウンドを録音できました。
進ゾウのファットボーイが走り去る時のサウンドです。
アイドリングだけでは分からなかった進ゾウのハーレーサウンドが今ココに明らかにされます。
ハーレー独特の「シャバシャバ感」が実にエエ!
是非聞いてチョ〜。
 

(344KB)
そしてコレが、走行中のサウンド。
進ゾウはこんな感じでドコドコ走行を心行くまで楽しんでおるのです。基本的に回さないで走っています。
はぇ〜・・・。

(752KB)

(1,056KB)
そしてコレが、お馴染み、アイドリング時のサウンドです。
その鬼のような三拍子をお楽しみください。
エンジンが完全に温まると「タッタカタッタカ」と刻みまくるのデス。

点火をダイナSにすることにより三拍子を奏でさせ、その低回転時の安定感はSUキャブによって成し遂げられています。
 

(344KB)
「SUキャブのカタカタ音って、何?」
「そんなにイイの?」
そんな疑問を持つあなた。。。。
まずは聴いてみましょう!
SUキャブにはSUキャブの良さがあるのです。

(344KB)
ダイナSの取り付け角度を変えると、アイドリングが変わる?」
「取り付け角度って、何?」
ダイナSは取り付け角度によって低速・高速仕様に出来ます。
デジタルと違って非常に分かりやすい。
中心がクルクル回る、アナログチックな動きが実にイイ!

(344KB)
納車の時から4年間お世話になった
サンダンス/LOW RIDER HEADER'S

独特のドスの効いたサウンドとスタイル売り!
回した時にパワーが搾り出される、ハイパワーマフラー。

音質は余りにも独特で、好みが分かれます。

(344KB)

HOUSE OF HARLEY-DAVIDSONに戻る